独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

ポルターガイスト現象も嘘ではない。幽霊を車で夜中引いてしまった事もある

投稿日:

幽霊についてです。とにかく見えたり感じたりと皆話をすると涙目になって止めてくださいと言われてしまう始末です。初めて見たのは小学6年生の時でした。割と遅いデビューでしたが、その頃から様々な体験があります。

 

不思議な体験としては、自転車を押してくれる霊が居ました。坂道に居たのですが、毎回ではなくたまに押してくれました。まだ小学生だったからそれはそれは怖ろしくて鳥肌と涙は止まりませんでしたが、自転車は絶対に不可能な速度で坂道を登りました。

 

一度だけ車が後ろから来て先で止まって居た事があり、乗ってたおじさんが空いた口が塞がらないって顔をしてた事は忘れません。幽霊を車で夜中引いてしまった事も数回あります。あの感じはなんともリアルで絶望感あります。もちろん人を引いてしまったと思い急ブレーキをかけ、それでも鈍い音が…ああ、終わったか?人生と思う気持ちと、助けてなきゃと思う気持ちと逃げたい気持ちが混じり合う複雑過ぎる心境に一瞬で陥ります。

 

車から降りて車の後方や下、周りを見ても誰も居ない。その瞬間に霊だと気が付きこれも別の意味で恐怖を感じます。見えるのは夜だけではありません。昼間も普通に居ます。すれ違ったがその瞬間消えるなんてしょっちゅう。たまに身体を擦り抜けて行く奴も居ます。正直あれは怖いです。

 

車のミラーには映るが振り返ると居ない、その逆もあります。でも、個人の車は普通は、あまり乗らない見たいです。やはりタクシーやバスが好きな様です。電車は分かりません。自分の生活エリアでは田舎の為ほとんどが車の移動なんで、電車で感じる程乗らないです。

 

ホームには普通に居ます。何回も飛び込んでいる奴も居ます。最初はびっくりするんですが、分かると知らないふりをします。ポルターガイスト現象も嘘ではありません。あれも起こります。

 

箒が目の前で二十メートルも移動したり、バケツに入れてあるボルトナットが飛び出したり、引き戸が開いたり閉まったり、蛍光灯が勝手に点いたり消えたり。椅子が部屋中走り回ったりとにかくなんでもありです。

 

これはほんの一握りの話で、まだソフトな内容です。そんなに、見えたり感じたりで家の中でもいろいろあるかと思うのですが、今住んでる自宅は昔から家族が住んでいる家で、見事に結界の様なバリアが張ってあります。

 

その堺かなぁと思う辺りは通過するとオーラとかと同じような周波数があるらしくて少し変な感じがします。書いたらきりが無いので、とりあえずはこのくらいにしておきます。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-不思議な話

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.