独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

イギリスのパンクバンド「セックスピストルズ」のベーシスト、シド・ヴィシャスの生まれ変わり

投稿日:

スピリチュアル的な事に関しては江原啓之さんの「日本のオーラ」という著書を読んで興味を持ちました。その時私は日本という国に違和感を覚え始めた時に本を読んで知識を付けないとこの国では生き残れないと思いBOOKOFFに行ってたまたま見つけてジャケ買い?した本でした。

 

この本を読んで感じた感想は「起こる事は必ず起こる。だからどんなに過去を思っても意味が無い。起こってしまった事を受け入れる。そしてその状況が嫌なら変える努力をすれば良いのかな?」と感じました。

 

なので今は確かに生活が苦しい状況ですが、これも起こるべくして起こった事で現状を変えたいからこうして松田さんにコンタクトを取っているのだと思います。そして松田さんのお話も直観ですぐに理解できるし松田さんのノウハウを学べば自分も今の状況を脱する事が出来るかもしれないとも思っております。

 

以上が私が知っているスピリチュアル的な事でございます。次に「霊」に関しての私の考え方をお話いたします。私は霊の存在は肯定します。理由としては何となくいるような感じがするからです。テレビの番組でしか見た?事が無いのですがたまに本物なんじゃないかなと思うモノもあります。本当かウソかは分かりませんが。

 

しかし昔母親が家の中で死んでしまった母親の父親(私のお爺さん)を見た事があると言っていました。母親はお爺さんをとてもよく思っていてお爺さんの生前の写真をいつも見えるところに置いていました。母親の性格上その話がウソとは思えません。なので私は霊を見たことはありませんが霊の存在を肯定したいと思います。

 

生まれ変わりについての私の考えは、私はシド・ヴィシャスの生まれ変わりだと思っています。ちょっとバカみたいなお話にお付き合いして頂ければ幸いです。彼と私の共通点は「不安定だけれどもステージの上に立てば本来の自分になれる」所だと思います。

 

松田さんがもしもシド・ヴィシャスの事をご存知でなければ簡単に説明致しますと・・・

 

彼はイギリスの超有名パンクバンド「セックスピストルズ」のベーシストであり普段はおとなしい彼がステージの上だと獣のようなパフォーマンスをして観客を魅了し人気を得た人でしたが薬物の過剰摂取で21歳という若さで他界してしまったにもかかわらず今なお人気を博している「伝説の人物」です。

 

そして私がなぜ彼の生まれ変わりだとバカみたいに自称しているかと申しますと・・・私はベースを弾いています。情緒不安定な所があります。ですがライブ中は自分を解放できます。寒い時は革ジャンしか着ません。友達からも「君はシドだね」と言われます。母親が元ザ・ブルーハーツのメンバーです(本当です)パンクが好き。

 

などの理由から私はシドの生まれ変わりだと思っています。なので彼がやりたかった事、見たかった物を私が代わりに彼の為に経験するのも良いかなとも思っています。

 

以上が私が思う「生まれ変わり」についてです。輪廻転生については良く分かりません。分からないなりに出す答えとしては「もしも私が死んで次のモノに転生するとすればなるべく次の命に良いモノを与えたい」でしょうか・・・以上です。簡単な説明で申し訳ございません。

 

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-不思議な話

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.