独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

激務で睡眠不足で仕事を続け、居眠り運転で電柱へ激突したが霊的なものに助けられた

投稿日:

スピリチュアルとは、霊的であること、霊魂に関することと言われています。輪廻転生とは、人が何度も生死を繰り返しながら生まれ変わることと言われています。私の体験としては、霊的なことであったり、霊魂と言う存在はあると思っています。

 

数年前に、仕事で24時を超えるような業務を休日に行って、車で自宅に帰宅する最中に電柱に激突して九死に一生を得ました。あまりにも激務で仕事量が全く減る様子もなく、休みの日も会社へ行って仕事をする日常が常態化している状態で、何のために生活しているのか分からない状態でした。

 

あの時よく仕事をしていたなあと今思うと痛感しています。あまりの激務で毎日睡眠不足の状態で仕事を続けていて、居眠り運転での電柱への激突でした。死ぬかと思いました。そのとき、霊的なものに助けられたんだと思います。

 

下腹部は青紫になり内出血状態でしたが、これが外出血していたら生きていたか分からないとドクターから指摘がありました。事故を起こした時間が真夜中の3時半頃で、全く人もいない状態で車から煙があがっていた状態で、パニックになっていました。その時、たまたま通りがかりの運送会社のおじさんに助けて頂きました。

 

これも、霊的なものに助けてもらったのだと思っています。ご先祖様からの助けかもしれません。今でも、その方には感謝の気持ちしかありません。霊的なものを信じるようになってからは、毎朝、仏壇と神棚を拝むようにしております。

 

人間誰しも、調子の良い時もあれば良くない時もあります。神頼みになるときもあります。普段の心がけで、霊的なものに助けて頂けることもあると信じています。生まれ変わりや輪廻転生については、肉体は年を取れば老いていき、やがて滅びると思っておりますが、魂や精神は永遠に存在し続けると思っております。

 

それは、現世から来世に生まれ変わったり、輪廻転生することで魂は永続的に存在しつづけると考えています。よく、自殺すれば楽になるとか、解放されるとか言われる方もいますが、間違っていると思っています。魂は、この世に存在し続けると思っていますし、先祖の魂もこの世に存在し続けることで、子孫を見守っているのだと感じています。

 

カルマについては、自分がなしたことが自分に返ってくるというふうに解釈しています。良い行いも悪い行いも、因果応報でいずれは自分自身に跳ね返ってくることがあると思っています。人間誰しも、前世でのカルマを現世で浄化して、魂を磨き、自分自身をよりよく成長させることが現世での使命であると思っています。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.