独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

離婚してからもしつこく母を苦しめた父が死に、相続破棄の手続きをしたが夢枕にでた

投稿日:

松田様こんにちは。30歳の無職です。なんていうかスピリチュアルや霊、生まれ変わり、輪廻転生、カルマなど詳しくはありませんが、わかる限りの事を話させてもらいます。まずスピリチュアルと聞いたら私は、テレビ朝日のオーラの泉と言う番組を思い浮かべました。

 

江原啓之さんと美輪明宏さんが毎週ゲストを招いてその人のオーラを見て過去の事現在の事そして未来の事などを話しているのを覚えています。私もそういったものは信じる方なのでへーっと思いながら見てたのを覚えています。

 

つい最近なのですがラジオ番組で江原啓之さんと美輪明宏さんがが対談みたいなのをしていて美輪明宏さんが「あなたはオーラの泉時私に怒ってたわよね(笑)なんで本当の事言わせてくれないんだ、何で俺の事を止めんるんだって心の中で」そしたら江原啓之さんが「そうそう(笑)あの時は全然分からなかったんですよテレビの事。なんでだもっと言いたいことがあるのにって」

 

そしたら美輪明宏さんが「だってあなたテレビの事分からないから私が止めなかったらとんでもない事言ってたじゃないだから私大変だったのよテレビの人の事も分かるしあなたの事も分かるしあなた夢にまで出てきて美輪ー何で言わせてくれないんだって怒ってたわ(笑)」

 

江原啓之さんが「本当あの時はすみませんでした」って言うのを聞いてあーあれでもまだ本当の事が言えていなかったんだと思いました。信じるか信じないはその人次第なのですが、私は信じる方なので人のオーラや霊的ものは見えませんが必ずあると信じています。

 

続いて霊の事ですが、私は信じます。何故なら体験したからです。夢枕と言うのはご存知でしょうか?私が小学六年生の時に両親が離婚して母親について行きました。私は両親が好きでした。だけど父はお酒が大好きな人で今になって分かるのですが職場のストレスを発散するために毎晩お酒を飲んでいました。飲んでいない時は優しく飲むと豹変する人でした。

 

離婚してからもしつこく母を苦しめ、私は怖かったので何も出来ずにいて警察を呼んだりとして対処していました。そして逃げるように、引越しをしてからは被害がなくなり、忘れる様に過ごして、知り合いの話で家で倒れてたと聞き私は自業自得と思いまた忘れて過ごしていました。

 

それから25、6歳の時に市役所から連絡きて父親が亡くなったのと相続人なので叔父から葬儀を手続きをして欲しいとの連絡が来ていますがどうしますか?私は今更と思いお断りさせていただきますと言い市役所の方も事情を知っていたので大丈夫ですと言って下さり相続破棄の手続きをして頂きました。

 

その夜に眠りにつくと久しぶりに夢を見ました。見覚えのある部屋です。真ん中にこたつがありそこに顔がぼやけた男性が座っていました。そしたら私はお父さん久しぶりって話して、おうって父が返事をししばらく沈黙が続いて気まずくなったので今度タバコ買ってくるわって言ったら、おうって返事をされたのでじゃあねって扉を開けたら目が覚めました。

 

あっこれが夢枕かーっとこれが私の体験した話です長くつまらない話にお付き合い頂きありがとうございました。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.