独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

テレポーテーションや念写、透視能力についてアメリカやロシアはプロジェクトを行っている

投稿日:

スピリチュアルについてという事ですが、私の知っている限りでは、視覚や味覚等の実感できる感覚以外の、いわゆる第六感と言われるものは、本来誰にでも備わっている力で、その感度については多分に個人差があるようですが、テレポーテーションや念写、透視能力等についても、日本はまだまだ発展途上国です。

 

アメリカやロシア等を主とした国々では、感受性の強い幼少期(幼少期は多数の子が能力を開花させられる可能性を秘めているとの事です)から国をあげてそれらのプロジェクトを、実際に行っているとの事です。

 

アメリカのNASAでは既に宇宙人の標本を所持していたり、宇宙人にしてもかなりの極秘データを持っているようです。

 

それはあくまで極秘という扱いらしいですが、テレパシーの実験などは、既にホワイトハウス内から、海面から何キロ下の海底に待機する潜水艦に向けて、送ったものを正確にキャッチした結果が出ているようです。

 

霊については私には視えませんが、霊能者の方々や、霊が視える能力を持つ方々に言わせると、現世に於いて無数の霊魂が見えるそうで、中でも自殺をした方は、地縛霊としてその場から離れる事ができなくなり、自殺をした際の痛み苦しみを、相当長い期間(年月)絶えず感じていなければならないようで、その知識が私を自殺から救ってくれた事にもなります。

 

交通事故など、不慮の事故で亡くなられた方なども、地縛霊とはならなくとも、低級の浮遊霊となり、成仏はできない場合もあるとの事です。また、生まれ変わりで有名なのは、アメリカのエドガー・ケイシーさんの話などがありますが、生まれ変わりもその他の多数の方々の実例や証言などにより、アメリカなどでは既に科学的に証明されたレベルであったように思いますが、申し訳ありませんが完全に定かではありません。

 

しかし、前世が第二次世界大戦で亡くなった方が、生まれ変わった現世での幼少期に、前世の第二次世界大戦時の記憶を話し出し、現世での幼少期の子供が知るはずの無い戦闘機名や、その際に所属していた部隊や、戦友の名前を次々に語る。

 

その子供の両親が懸命にリサーチをした結果、名称、名前等が見事に一致していた事実や、どこかの国で背中に剣を刺されて死んだ方の生まれ変わりで、全く同じ位置に剣で刺された傷口を有して産まれて来た子供の話であったりと、生まれ変わりを指定できない事実が実際に証拠としてあがっております。

 

更には、産まれる前の記憶を持つ小さな子供を多数集めて、産まれる瞬間までの記憶を確認したところ、皆が共通した答えで、テレビのような物に写った中で、どの両親の子供にどの様な人生として産まれたいかを決め(寿命等も全て自分で決めるそうです)て、決めた所のすべり台のような所に座って、滑り落ちて出た所が、母親のお腹から出た出産の場だったという全員共通の記憶だったそうです。

 

また、カルマにつきましては、近年知人の紹介で知りあわせて頂いた、スピリチュアル系の高い能力を有する先生が居りまして、昨年の末頃にその先生に初めて真剣に相談をさせて頂きました。

 

実際に多数の方々に大変な奇跡を与えている方で、それは口コミで伺ってはいたのですが、相談されるそれぞれの方々の産まれて来た意味などを教えて頂けたり、特にその方の本来の良い面を生かす為の「課題」を教えて頂き、それは相談者の各々のカルマが、その方の人生が良くなる事を妨げている原因の際には、そのカルマがどの様な物なのかも全て教えて頂けます。

 

本来私はものづくりに関した事が向いているとの事で、変わった課題を与えられましたが、とにかく自分が何か作りたいと思ったものを作る事で、とにかくそれを仲間内などに話すなどしていると、勝手に流通するようになり、全ての事が問題解決するとの事でした。

 

嫌々ながらも課題をやり、収入が5倍になった方や、課題をやり続けているガンの末期の方で、治療もほとんどせずに全く元気な方もおり、課題に真剣に取り組んでいる方々は、数々の奇跡を結果で示されております。

 

課題は何カ国語かを学ぶ事であったり、紙芝居を作って人前で披露することであったり様々です。結論は前世の悪しきカルマを消滅または抑える為の課題のようですので、現世だけでなく何代も前の前世も含む、多数の前世からの因果応報という事でしょうか。

 

以上かなり長くなってしまいましたが、まだまだ細かい事まで記すれば、キリが無くなってしまいますので、自分の体験も含めて、ある程度知っている部分ではこの様な事になります。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.