独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

宇宙考古学から青森は三内丸山遺跡の「六本柱」が「UFO発着台説」として知られている

投稿日:

松田さん。こんにちは。ステップ1の基礎知識の送信をありがとうございました。ステップ1の動画にある考え方は、、まったく初めて知る考え方で(それは当然のことなのですけど)衝撃的でした。わたしは、本当に頭が固かったんだなと自覚することもできました。ありがとうございます。

 

知らないままだったら、、、と思ったのですけど、考えたくないので考える事をやめました。「step1のみ」で、色んな気づきがありましたので、これからのステップをこなす事が楽しみですし、知ることが少し怖いような感覚も感じています。

 

スピリチュアルと言えば、、バシャールとかアシュタールとか地球人へ向けたメッセージを(バシャールだと)ダリル・アンカ氏や(アシュタールだと)宇咲愛さんを介して伝えている事なら知っています。

 

私の住まいは青森にあるのですけど、バシャールもアシュタールも宇宙人。その宇宙人関連で宇宙考古学という視点からだと青森はとても興味深い場所で、三内丸山遺跡の「六本柱」が知られているのですが「UFO発着台説」を語る方もいます。

 

この宇宙考古学という言葉や青森と宇宙人と三内丸山遺跡の関係については、精神世界の鉄人というブログを管理しているトーマさんのブログで知りました。青森に降り立った宇宙人は「犬神ゲル」だそうです。

 

WHO(世界保健機構)では、スピリチュアルが「ひとの健康」に必要なものと認めているけど、、日本は「人の霊性や魂」の存在は認めていない、、という話を聞いたことがあります。世界でのスピリチュアルと日本で広くに浸透しているスピリチュアルは「意味が異なる」そうです。

 

霊については、わたしの母の姉から「よく自宅で霊を見た」という話を聞きました。わたしの母自身も現役の准看護師として仕事をしていた時の夜勤での仮眠中に、ベッドで寝ている自分の周りを歩く祖母(母のお祖母ちゃん)の霊を感じたそうです。

 

母の祖母は「神様の使い」をしていて、病気になりやすかった母の名前を神様に預けて、その母の名前を神様に預けたまま亡くなったことを気にして(病院の夜勤でベッドで寝ている母に)会いに来た感じがしたと、、母から教えてもらいました。

 

輪廻転生については…輪廻転生という言葉は知っていましたが、アメリカで自分の前世を語る子どもたちがいて、アメリカでは、その前世について研究しているという事をシャンティ・フーラさんのブログで知りました。

 

斎藤一人さんの動画で知ったのですが「アメリカは、実証の国」なのだそうです。たまたま、量子の事が気になりYouTubeで検索したところ「輪廻転生が実在することが量子論で判明!」というタイトルが使わているYouTube動画があり、私には難しい世界ですが量子論で「輪廻転生が実在する」と知りました。

 

楽しみながら、知っていること・調べようとしてきたことを書くことができました。ありがとうございます。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.