独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

米軍基地から(アルミニウム・インフルエンザウイルスを噴霧する)ケムトレイルが飛ばされていた

投稿日:

松田さん。こんにちは。ステップ3の送信をありがとうございました。とても詳しくて見てわかるようにしてくださっていてとても役立ちました。本当にありがとうございます。

 

「世界の陰謀や都市伝説、他人にはなかなか理解されない秘密について」を思い出せる範囲で書かせていただこうと思います。

 

Twitterを使って素直に思った事を話している時に地球上にある「戦争」は、投資の対象となっていて、戦争投資家・戦争財閥がいるという事をフォローしている方がその情報の載っているサイトURLを知らせくれたのをキッカケに知りました。

 

FRB準備銀行は、戦争に投資をしていると知りました。オバマ氏がアメリカの大統領だった時に沖縄に訪れ、式典に出席した頃に、、オバマ氏の記事をアメブロで読み、そのオバマ氏の記事ページに掲載されていたアドセンス広告で「太平洋戦争」に関する戦争の歴史についての書籍が宣伝されていたのをみて、手に入れました。

 

その本の著者は、西鋭夫スタンフォード大学教授なのですが、その方が太平洋戦争について研究していた場所は、フーバー研究所で、そのフーバー研究所の研究員にはFRBの方もいらっしゃいました。

 

先ほど、西鋭夫氏が「フーバー研究所で戦争に関する新しい事実を発見した」というキャッチコピーがレターページに書いてあったことを思い出したので「フーバー研究所 西教授 戦争 発見」と検索してみたところ、はてなキーワードの「フーヴァー研究所とは」に、「公共政策シンクタンクで、1919年に後の大統領でスタンフォード大学卒業生のハーバート・フーヴァーが創設した。」・・・とありました。

 

確か、西鋭夫教授について情報を追っていたその後に、ガザ(パレスチナ)へのイスラエルのホロコーストが起きている事を知り、ネタニヤフという存在を知りました。世界でイスラエルに対してホロコーストをやめろとか訴えていたり、南米でイスラエルをテロ国家に指定していたりしていたのですが、日本のテレビではそういった放送はありませんでした。

 

Twitterには、大使館のアカウントがあったことを思い出して、イスラエル大使館のアカウントを探してみるとありました。その時のイスラエル大使館のツイートには、イスラエルに投資をする人を募集するツイートが書いてあったことを覚えています。

 

私の父が病院に入院していた時に、トランプ氏とヒラリー女史のアメリカ大統領選挙がありました。モンサントがヒラリー女史のスポンサーとなっていました。病院のテレビで日本のテレビニュースで「ヒラリー女史が優勢」のように聞こえる報道ばかりをしていました。

 

最近は、見ることが少ないのですが、日本の米軍基地から(アルミニウム・インフルエンザウイルス等を噴霧する)ケムトレイルが飛ばされていて、私の暮らす地域でも晴れて雲の少ない日によく見かけました。

 

思えば、、こういった事を2016年~2017年半ばまで知る事に集中していて「生きられているって奇跡の連続だな」と改めて思うと同時に、健康にも気を使いたいなと思いました。

 

今、堤未果さんの「沈みゆく大国アメリカ 〈逃げ切れ! 日本の医療〉」にて、日本の社会保障費などが狙われていると書いていたことを思い出しました。様々を思い出す機会を用意してくださってありがとうございます。

 

松田さんもくれぐれもご無理などなさらないよう、ご自愛ください。今日もありがとうございました。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.