独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

スピリチュアルは様々な宗教、心理学、シャーマニズム、ヨガ、瞑想を取入れ体系化されてない

投稿日:

これらが実際に存在するかは別にして、捉え方しだいでは人の人生を豊かにしてくれる考え方だと思っています。しかし、これらを取り扱っている団体、人の質がよくありません。

 

例えば某カルト教団などは上記の考えを曲解して都合のいいようにカスタマイズしてトンデモナイことをやりましたし、金もうけのためにやっている団体、カルトチックな宗教団体など腐るほどあります。そういう状況でこれらを学ぼうと思っても難しいものがあります。

 

また、カルマや輪廻転生は仏教用語ですが、現在の日本では本来の意味とは少しずれた意味で使われているように思えます。つまりスピリチュアル寄りの解釈で捉えられているということです。

 

しかし、どうせ学ぶのであれば仏教を学ぶ過程で輪廻転生やカルマについて理解を深めたほうがいいと思います。正直、私は日本の仏教もあまり信じていませんが、何百年と続いてきた理論体系がありますから流石にしっかりしてます。

 

仏教に関する本はたくさんありますから自分で学べますし、疑問が生じたらお寺の住職に話を聞きに行けばいいと思います。だまされる確率は少ないです。
一方、スピリチュアルは歴史が浅く、誰が信頼できるか分かりません。目利きが必要になります。より慎重さが求められます。

 

また、どれをスピリチュアルと呼ぶかということも問題としてあります。引き寄せの法則はスピリチュアルなのか、守護霊はスピリチュアルなのか、スピリチュアルだという人もいるし、全く違うものだという人もいます。

 

私は引き寄せの法則はスピリチュアルというよりはもっと科学的なものだと思っていますが、守護霊はスピリチュアルだと思っています。スピリチュアルは、様々な宗教、各心理学、シャーマニズム、ヨガ、瞑想など色々なものを取り入れて成り立ってきたため、体系化されていません。

 

それ故、悪徳な商売に繋がりやすく、本物を見つけるのが難しいのでしょう。私がスピリチュアルに辛辣なのは、過去に友人がスピリチュアルにハマってしまい、私も色々面倒なことに巻き込まれたからです。

 

このような背景があるので学ぶにしてもよほど信頼できる人間からしか学びたくはありません。ここまで書いて思いましたが、スピリチュアルに限らず何でもそうですね。信頼できる人から学ぶのが一番です。

 

因みに今の日本でこんなにスピリチュアルが広まったのは、某カルト教団の事件によってテレビなどのメディアからスピリチュアルなものが一度完全に消えてなくなったからだと言われていますね。一度リセットされたところには入り込みやすいんですね。中々おもしろい現象だと思います。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.