独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

人間のアレルギーと同じで、惑星二ビルの接近により太陽がアレルギー反応

投稿日:

地震も陰謀とかいう話を聞いたことがあります。実は核兵器とかミサイル等で、敵を攻撃しているのだとか…地下には実はマントルではなくて地底人の世界があり、地底人達の文化は地表の文化よりも遥かに進んでいるのだとか…

 

地下から電波が発生していてどこかの国の科学者はそれをキャッチし、すでに地下の人類と地表の人類は交信状態にあるのだとか。交信の内容が脅威だったのか、はたまた意思の疎通がうまくいかずにただ地表の人類の代表的な人々が未知の存在に怯えてしまった結果なのか、地表のとった選択肢は攻撃だったという話です。

 

ヒトラーなど過去に良かれ悪かれ名を歴史に刻んだ有名な人の中で、実は生きているのではないか?と、ささやかれている人達が、実は地底に身を隠していたなんて話も聞いたことがあります。

 

どこかの国の将兵が地底の世界に迷い込み帰ってきたなど、実際にあるのかもしれませんね。UFOも宇宙からくるものもいれば、地底からくるものもいるらしいです。

 

地表の人間同士、意思疎通まともにできず、争っていては、有益なメッセージを送ってきてくれていても気づかないでしょうけど。地球の温暖化は実は人類のだす二酸化炭素が原因ではなくて、惑星二ビルという星が原因だと2010年くらいにCS放送で見たことがあります。

 

人間のアレルギーと同じで、惑星二ビルの接近により太陽がアレルギー反応を起こしているのだとか。結果太陽の磁場が乱れて地球に影響がでているとか。その放送で今地球がフォトンベルトと呼ばれるエネルギー?の中に入っていって、変革期のような状態に移り変わると学者がいっていました。

 

新しい子供たちが産まれてくるとか、肉体の概念にとらわれない、精神世界が始まるとか。日常いきていてもたまに思うのが、無意識集合体はあるんじゃないかとかも思います(あまりいい意味ではないかも)

 

日本人特有なのかもしれないけど、皆が右に行けば右、左に行けば左など、悪い方向に行っているのに、それがわかっているのにそうしてしまう。松田さんのおっしゃる義務教育や執着であって、無意識集合体とは違うかもしれませんが。

 

僕も会社員として生きている以上、悪い方向に向かっている人ですが…精神世界とか魂の共鳴とか、宇宙のエネルギーとか地球の謎とか、全然わからないし、知らないことばかりだけど、実は結構興味があるのでゆとりができたら学びたいです。

 

製作者不明、管理者不在のビットコインなんかも、誰かの意図とした陰謀なんでしょうかね?製作者不明で管理者不在でも貨幣と同じ性質を持ってる、だからお金として決算できるって、なんか変に感じるのは僕だけでしょうか。

 

お金の既得権益を持ってる人たちを潰すのが目的とかも聞いたようなですが、既得権益を持ってる人たちはなんだかんだいいながら、なにか知ってるんだろうな、とか思ったり。

 

僕は工作機械というものを使って仕事をしていて、プログラムを組んだりします。会社の生産管理を発展させたくて独学でエクセルのVBAをやったこともあります(何年も前の話です。やりたいことは達成しましたが、今はもうできないでしょう)

 

プログラムの事を調べていると、機械語というのが出てきて、機械語はもともと自然に存在していて、その存在していた機械語と対話するためにプログラム言語が作られたとか、インターネットも開発したのではなくて、発見したとか言ったり、テクノロジーも実は自然に存在していたという様な、記述や言い方なんかが結構面白いなとか感じます。(僕が勝手にそう解釈しているだけかもしれません(笑))

 

いろいろ、ほんとのところが知りたいと、心躍ることがいっぱいあります。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-陰謀論

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.