独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

パラレルワールドも無数にあり、たまに合致する時間もあるようです

投稿日:

霊は、居ると思えば居る。居ないと思えば居ない。霊は、脳科学的には存在しない。全ては脳の情報が見えたように作り出しただけ。

 

人間は、遺伝子レベルで暗闇は危険・怖いとインプットされているから、(昔は、暗闇で獣に襲われるから等)怖いという感覚が、今まで見た聞いたホラーな事がらの情報を脳が呼び起こして幽霊等を作り出しているだけだ。

 

死後の世界や死にそうになった時の話をよくするが、それも今まで聞いたりした情報を元に脳が作り上げているだけらしい。三途の川の向こうには、誰か居てお花畑で…とか。

 

肉体は死ぬが、魂は生き続けてレベルが上がったり下がったりして、再度生物として生を受けることを繰り返すらしい。宇宙は無数にあり、たまたまこの宇宙には、生物が誕生したらしい。やがて他の宇宙の様に、この宇宙も消えていくらしい。

 

パラレルワールドも無数にあり、たまに合致する時間もあるようです。なんて事を聞いたことあります。ここで私が経験した事を書きたいと思います。

 

小学生の頃あるニュータウン(山を削って作り上げた団地)に引っ越して住むことになりました。その家ではよく誰も居ないのに人影が通ったり、歩く音が聞こえたり、勝手にゲーム機の電源が入ったようで、しかもゲームを楽しんでいるかのように動いていたり…。

 

再三このような事がおこっていました。湯沸かし器や太陽光パネル等機械系はことごとく壊れ続けていました。それくらいだったら良いのですが、今度は父親を狙ってきました。父親はだんだんと働かなくなってきました。

 

元々は器用で働き者だったのですが…。体調不良?精神的なもの?か分からないけど。そして当たり前のように家のローン等あるわけで貧乏になっていきました。母親は看護師として働いていましたが、その給料だけでは足りないので、パチンコへ行くようになり、夜は11時過ぎでないと帰ってこないし、夕食は弁当になってきました。やがて離婚しました。家は売りました。

 

弟は、白い老人を見るようになり、その老人は通学途中も居るし、教室にも現れると言っていました。近所の犬は家に向かっていつも吠えていました。近所の人らにも異常が見られるようになりました。

 

毎晩狂ったように外に出て叫び続ける人。突然の病で死ぬ人。全身の毛が抜け落ちる人。自傷行為が出て病院へ入る人。精神分裂病になる人。家族を刺し殺す人。皆まだまだ若い人らです。何かしら察知してお金に余裕がある家庭は、そそくさに引っ越していきました。

 

土地に住む邪悪な奴らの怖さを知りました。というか、山を崩した人間らが悪いのでしょうね。それから私は1人暮らしをしました。そのアパートでもやっぱり霊のいたずらにあいました。全ての棚の物が同時に落ちる。粉洗剤の後処理に苦労しました。

 

夜中に押入れからゴソゴソ音がすると奴が出てくる印。テレビとステレオの電源が入り、大音量で鳴る。テレビは砂嵐画面ですが、鳴り響くのは女性の叫び声です。電源ボタンを押しても電源が落ちない。コンセントを全部抜いても電源落ちない。叫びつ続けるテレビとステレオ…。

 

私が近所迷惑だからと怒ると止まってました。何回もありますそういう事。ある日彼女を泊まらせてたら、またゴソゴソ夜な夜な出て来て彼女の耳の中に入ったらしく、彼女は「痛い痛いっ耳から何か入ってきたっ頭が痛いっ」とばたぐるっていました。私はカトリックで彼女は仏教。どうお祈りをして追い払えばいいか考えていたら、治まったようでした。

 

そんな彼女と結婚したんですが、そのまま新婚時代はそのアパートに住んで居ました。ある夜またいつものようにテレビがつきました。嫁と見たテレビの画面は、あの9.11の生中継でした。教えてくれたんですね。

 

私は車やバイクを運転します。時々交差点や急な下り坂にさしかかる時、耳元で誰かの声が聞こえる時がありました。「危ないっ」など言うのです。スピードを落とすと、脇の道から猫が飛び出して来たり、車や人が出てきたりと、助けていただくこともありました。

 

前に書いたように土地の事ですが、今の家を建てる前に、いろいろな土地や団地・家を見に行きました。私にとって良くない土地の時は、頭痛がしたり吐き気がしたり、気性が荒くなって人格が変わったようになる現象がおきていました。車が突然壊れて動かなくなったり。

 

私にとって悪い場所だとか何となく分かるようになりました。しかし、今住んで居る家にも誰か居ます。確実に…。犬を飼ってますが、犬も気づいているようです。まぁ、迷惑かけなければいいのですが…。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.