独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

ザ・シークレットに魅了され宇宙人の意識をチャネリングする講師のセミナーに参加

投稿日:

以前、2011年頃に受講していたスピリチュアルセミナーの事を書きたいと思います。私が身銭を切ってセミナーに参加するほどスピリチュアルのジャンルにはまり込んでしまったのは、引き寄せの法則、ザ・シークレットがきっかけでした。

 

松田先生はザ・シークレットのPVをご覧になった事があるでしょうか。「このシークレットを知っていれば、富も健康も幸せも、なんでも手に入れられる。
過去の偉人賢人たちは皆シークレットを知っていたのだ。そして、このシークレットが封印を解かれ、いま明らかにされる!」といった内容を、映画のような重厚なBGMに乗せて語っているのです。

 

これを見た私は一発で魅了され、沢山の引き寄せの法則本を買い、ネットのブログや掲示板を読み漁りました。そして、そこに書かれていたアファメーション、願望の書き出し、イメージングなど様々なワークをやりました。

 

が、ちっとも願望がかないません。なぜ、いつまで経っても金持ちになれないのだろう?そうして引き寄せジプシーになっている時に、YOUTUBEに上がっていた、とあるスピリチュアルセミナーの動画を発見したのです。

 

空手にしても本や通信教育では強くならない。やはり道場に通わねば。と、意を決してセミナーに参加しました。そのセミナーの主演はSという女性講師。年齢的には、おそらく'60年代前半ば前後の生まれで、宇宙人の意識をチャネリングする事も出来るのとの事。

 

うわさによると、若いころは旅客機の客室乗務員をやっていたそうです。セミナーの受講者数は7~80人で、会場はベルサール汐留や横浜大さん橋ホールを使った大がかりなものです。過去にはハイアットリージェンシーや、強羅花壇のホールでやった事もあったそうです。

 

セミナーはSの語りから入ります。「眠りから覚めるときがきました。目を覚ましましょう」「ワクワクする事をやってください、心惹かれる事をやってください。ワクワクこそが本来のあなたの波動です」「お金の事が心配?大丈夫!お金はエネルギーです!ワクワクする事にお金を使えば、巡り巡って返ってきます」

 

受講者はリピーターが多いのですが、彼らは笑みを浮かべて聞き惚れています。怪しい新興宗教にも見え、私を含む初参加者たちはとまどい気味だったかもしれません。色々なワークもやりました。ネガティブな感情・感覚を手放すジェスチャーワーク、現状の壁を打ち破る、殻を脱ぎ捨てるイメージワークなど。

 

ローテンション、ローエネルギー、ロースペックで生きて来た私ですが、このセミナーを終えたとき、すっかり生まれ変わって覚醒したような高揚した気分になっていました。

 

波動が上がった、メンタルブロックが外れた、RASのスコトーマが云々・・・まあ理屈は何でも良いですが、こうなってくると確かに直感力というものが使えるようになります。

 

本屋の本だなの中から欲しい本を一発で見つけられるとか、方向感覚が冴えて地図を見なくても目的地にたどり着けるとか、欲しいものがある場所がイメージとしてピンと閃くとか。内容は全く大した事はないのですが、今までの人生でこういう経験がなかっただけに、この感覚の冴え具合に驚きました。

 

すげーすげー、まるでニュータイプじゃん、アムロじゃん、ひたいからイナズマ出てんじゃん!こういうお調子にのった状態で、まったく知識ゼロにも関わらず株を始めてしまったわけです。

 

私が含み損に頭を抱えているさなか、大きなニュースが飛び込んできました。Sのセミナー会社が1億数千万の負債を抱えて倒産してしまったのです。

 

おいおい、ちょっと待ってくれSさんよ!「お金はエネルギーです!ワクワクする事にお金を使えば、巡り巡って返ってきます☆」と言ってたじゃないか!!

 

当たり前の事ですが、 コスト>利益 の関係なら、会社の経営は立ち行かなくなります。一番のネックになっていたのは、会場費です。会場になっていた大さん橋ホールは1日借りて50万、ベルサールにいたっては150万以上です。

 

会場のレベルを下げるか、参加料金を値上げすれば良かったはずですが、Sとセミナー会社のスタッフたちには、豪華で特別な会場で、ワクワクするセミナーを開きたい。高い意識に目覚める仲間を増やしたい。という想いがあったのでしょう。

 

故に採算度外視で、会場使用料金の合計(コスト) > 参加人数分の受講料(利益)という経営を続けてしまったのだと思います。

 

スタッフたちは必死になってスポンサーを探したようで、スティーブ・ジョブズ氏の奥さんにまでメールを送ったそうです。が、出資者は現れず、あえなく会社は倒産となりました。理念と現実のバランスを欠いた、という事でしょうか。ジョブズ氏の奥さんにもそのあたりを指摘されたようです。

 

ザ・シークレット引き寄せの法則は、成功者も生み出したでしょうが、それをはるかに上回る失敗者、ジプシーを作りました。世に心技体と云います。心は扇のかなめではありますが、それのみで全てをカバーするのは無理があります。

 

あるお寺の正門の横に、このような掲示がしてあったのを思い出します。「仏教とは塩のようなものである。それだけでは役に立たないが料理には欠かせぬものである」随分ぶっちゃけた事を言われるお寺さんですが、確かに塩だけで料理は作れません。

 

松田先生は、アフィリエイト、ネットビジネスという料理に精通され、それに必要な塩加減も熟知されておられる。そして、それを教えても良いと門戸を開いておられるならば、ぜひ学ばせていただきたく思う次第であります。スピリチュアルの話は以上です。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.