独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

エアコン掃除でプラスチック部分を壊してしまい理不尽に怒られ、我慢の限界

投稿日:

自営業50歳男性です。自分は大手清掃会社に勤めていた経験があります。大手と言ってもフランチャイズなので、会社自体は小さかったです。

 

 

40歳代に5年間そちらでお世話になった時の話しです。仕事の内容は家庭でのトイレ、お風呂、エアコン、レンジフードとお掃除全般、会社でのワックス掛け、エアコン、窓カラス等の掃除でした。

 

掃除は誰にでも出来る事と甘く考えておりました。しかし、プロのお掃除は早くて綺麗が基本でそれらを実現するには、それなりの段取り、知識、技術が必要です。

 

入社して実際に業務につき、色々と教わりながら頑張っておりました。自分の所属する部長が職人肌で技術は見て覚えろ的な考えでした。

 

ですから、作業中は全く教えてもらえ後から遅いだの汚いだのと良く言われました。それが段々とエスカレートして行き、終いには何をやっていても顔を合わすだけで文句を言われ、違う人と同じ事をやっていても自分だけが怒られるようになりました。

 

毎日会社へ行くのが嫌で仕方なかったですが、生活の為に続けていました。ある日、エアコンの掃除で分解中にプラスチック部分を壊してしまった事があり、作業終了後に凄く怒られました。

 

エアコンの掃除では老朽化によりプラスチックの破損は良くある事で、やはり他の人にはあまり怒らないのに自分だけが怒られ、しかも理不尽な怒られ方もしました。

 

我慢も限界が来て、涙ながら辞めると訴えたところ、流石に引き止められました。それからは、理不尽な怒られなくなりました。

 

でも、当時は本当に辛くて辛くて仕方がなかったのを覚えています。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-いじめ

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.