独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

パラレルワールドでは子供を授かり、父親となっているのではと妄想することがある

投稿日:

まず、パラレルワールドですが、個人的に存在を証明できるわけではありません。

 

しかし、人生で不思議な出来事が起きてきています。

 

30代前半で得た仕事はやたらと幼稚園くらいの子にかかわる仕事でした。

 

また、今の仕事では中学生、高校生と関わりが多いです。

 

時折、実はパラレルワールドでは恋人がいた2001〜2年頃に子供を授かっていて、自分はそこで父親となっているのでないか、と妄想することがあります。

 

また、死んでいく人は、死の一定期間前に別の世界から使いが来て、この世とあの世のしくみや、いつ自分が死ぬかを知らされて死んでいくのではないか、という仮説を持ったこともあります。

 

祖母や父が死んでいく数週間の言動が明らかにおかしく、「この世のものでない」感じがしました。

 

祖母は「自分がどこに行くも全て分かっている。お任せしてある。」と言っていました。完全に分かりきったような口調が印象的でした。

 

また、父は生涯暴言を吐き続けた母親に対し、死の数日前、自宅にて、「私にはもうベルトコンベイヤーを動かす油がありません。もうすぐコンベイヤーは止まってしまいます。」と敬語で言ったそうです。

 

これは父が普段使っていた言葉と明らかに違い、父は母に敬語を使うことはありえないので、とても奇妙に感じました。

 

この時点で末期のガンで余命数ヶ月と言われていたのですが、その後容体が悪化し、緊急入院したあと数日後、他界しました。

 

あと、自分が勝手に感じている非科学的?な現象として、意識が通じあうことがありうるということです。

 

たまたま誰かのことを思い浮かべていたら、当の本人から電話がかかってきたり、自分がいまいま思っていた、または使っていた言葉がそのままつけていたテレビの中に絶妙のタイミングで出てきたりすることがあります。

 

偶然にしては、自分の頭の中にあるはずの情報が現実世界に反映されるのが、あまりにも奇妙なので、実はこの世界は自分が主人公の壮大な夢なのか、と考えてしまうこともあります。

 

逆に、当たり前のことですが、私という意識と全く別に他の人間、動物、植物の命と意識が存在しているとした場合、自分の中にある主観的な意識とは何なのかと不思議に思ってしまいます。

 

上記の話とは異なりますが、今の日本は太平洋戦争後のアメリカの骨抜き政策によって、弱体化、愚民化されているのではないか、と思います。

 

例えばジャニーズ事務所のタレントは震災復興からオリンピックまで何かと国を代表して担がれますが、ジャニーズ社長自体アメリカの手先として日本に送られてきている諜報員のようなものであり、大衆的な日本人はアメリカはじめ西洋の実質植民地である日本の現実が分からないように洗脳されてきているのでは、と懸念しています。

 

そうでなければ、政府および民間レベルで昨今の少子高齢化にあまり手を打たなかったり、国際社会となっても国を挙げて英語やコンピュータを教育しない姿勢が全く分かりません。

 

アメリカによる、または0.1%または0.01%の特権をもつ人々による大衆愚民化政策が公然と行わているのでないでしょうか。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.