独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

ビルダーバーグ会議にでている1部の人間の何らかの意図の上で私達は生きている?

投稿日:

私は都市伝説や陰謀論が結構好きで、テレビやyoutubeやラインライブなどから都市伝説の情報を見たり聞いたりしています。

その中で、特に興味のある2つを挙げてみます。

 

1.この世は仮想現実である

アメリカの起業家であり、スペースX社の共同設立者およびCEOであるイーロンマスクは以下の様に言っています。

「我々が”天然”の世界に生きている可能性は数十億分の1』だと、、、

この確率を例えるなら25mプールにバラバラにした時計の部品を投げ込んで、水流だけで時計が組みあがるのと同じぐらいの確率と言われています。

それは、この地球が偶然出来上がったと考えるにはあまりにも確率が低く、これは現実的ではないという見解です。

一般の人より想像もつかない位に知能が高い人間が、この様な事を言っている事に驚きます。

他にも、ダーウィンの進化論は少し強引すぎて現実味がなく、創造主が1つ1つデザインして作り上げたと考えた方が現実的という話や

有名な投資銀行が2016年9月に顧客向けに配布した経済予想レポートにて、VR・AR史上について触れるているなかで「私たちはすでに20~50%の確率でバーチャルワールドに住んでいる」

と発言したりと、もはや都市伝説では無く真実に近いのかもしれません。

まるで、映画のマトリックスの様なイメージですよね

 

実際に私はVRゴーグルを付けてVRの世界を体験した事があります。

たまたま、競艇のボートレースをVRで体験できるイベントがやっていた事があり、そこで体験させて貰いました。

どうせゲームに毛が生えた位と思っていたのですが、想像を遥かに上回りました

座っている席もVRに合わせて動いていたので、ホントにレースをしているかの様な体感です

VRの開発がこのまま進めば、いずれ脳とつなぐ事が出来て人間の5感までVRの世界で感じる事が出来ると聞いたことがありますが、そうなったら現実と区別がつかないと思います。

そこまで行くと今の現実も仮想現実と言われても何の疑いも無くなりそうな気がします。

 

2.ビルダーバーグ会議

ビルダーバーグ会議は、1954年から毎年1回世界的な影響力を持つ政治家や官僚、多国籍企業・金融機関の代表やヨーロッパの王族、貴族の代表者など約130人が、

政治経済や環境問題等の多様な国際問題について討議する完全非公開の会議と言われてます。

出席者リスト、議題はある程度ウェブサイトで公表されるらしく、ジャーナリストやコラムニスト等も招待されるみたいなんですが、会議での討議内容は非公開であり記事になることはないらしいのです。

そしてこのビルダーバーグ会議には、

「ロスチャイルド財閥」や「ロックフェラー財閥」も関係してるとかしないとか、、、

この2つの財閥は都市伝説とか陰謀論で良く出てくる名前だと思います。

この会議は何の為に?表向きの公開している情報では無く裏の非公開の内容はどんな事を議論しているのか?

考えても分かる訳が有りませんが、気になってしまいます。

これだけのメンツで行なっている会議であれば、この会議を元に世界が動いているといっても過言では無いのでは無いでしょうか

私が知っている世の中の情報、歴史、常識が実は一部の人間達が作ったもので、私達は一部の人間の思惑通りに歩んで行っているのかもしれません。

 

まとめ

今回、仮想現実とビルダーバーグ会議を取り上げ書かせて頂きました。

この2つに共通する点は、私たちの生きている世界は何らかの目的で『作られた世界』だという事です。

何の目的もなく無から自然に出来たものではないと思いますし、この世界を作った者(例えばビルダーバーグ会議に出ているような1部の人間)の何らかの意図の上で生きているのではないかと思います。

そして、この事を知っている人間がごく少数いるのではないでしょうか、

今現在、世間に出回っている都市伝説等の情報も結構制限されていて、順序を追って出回っている気がします。

AIやVR等の最先端技術も出回っている情報より実はかなり先まで進んでいると思います。

最後にここからは私の勝手な想像ですが、松田豊さんの様なインターネットに精通して成功しておられる方も、ごく少数の知っている人間では無いかと思います。

ですから、私たちが色々な答えの出ない情報で迷わないように分かりやすく「今の瞬間が最も大切で今を生きなさい」と話されている気が致します。

あくまでも私の勝手な解釈であります。

まったく違っていれば私のような人間が、勝手に想像では有りますが、予想して申し訳ありません。

最後になりましたが、私みたいな知らない方の人間はいくら都市伝説や陰謀論を考えても答えが出ません。楽しむのは良いのですが、それによって生きる事に迷走してはいけません。

松田豊さんのおかげで、『一番大切なのは今、そしてこの瞬間を大切に一生懸命生きること』だと思えるようになりました。

ありがとうございます。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-不思議な話

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.