独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

「河豚 (フグ) 計画」は満州国に世界のユダヤ人を移住?ユダヤ人の大量虐殺は嘘か

投稿日:

不思議な話や陰謀説、都市伝説といった類いが大好きなのですが、中にはちょっとやばい系の話も存在しますのでいくつかご紹介します。

 

徳川家康の影武者や替え玉説は有名ですが、現代でも影武者説はまことしやかに囁かれています。ロシアのプーチンは有名ですが、日本の皇室もほとんどが影武者だとか。

 

ただ、日本の場合、背乗りが多いため影武者と言うより入れ替わっているという説が濃厚です。一番わかりやすいのが愛子様です。幼稚園児の頃の顔や言動を覚えていらっしゃる人は少ないと思いますが、完全に入れ替わりましたね。

 

こちらも知る人は知る有名な話ですがそれを見抜いたのはプーチン大統領とのこと。ググってみると多分合成だと思うのですが、エリザベス女王がレプティリアンへ変身する有様がアップされています。

 

イギリスは元々とてもきな臭い国なので、あり得ない話ではないのかも...「わたしを離さないで」覚えていますでしょうか。気持ち悪いドラマでしたが、最後まで見てしまいました。

 

作者は日本人でつい最近ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏。イギリスが舞台です。これを見たとき、ひょっとしたら実話かもしれないと思いました。

 

有名セレブはイルミナティにより、クローンで置き換えられている?

こんな説があります。都市伝説として流してください。

 

わたしたちが知っている有名なセレブはほとんどがクローンであり、置き換えられているという説です。そして、その組織の元はイルミナティだそうです。

 

羊のドリーは有名ですが、動物のクローンはたくさん作られています。かなり技術も進化しています。人のクローンとは言え元は人間ですから、余計に怖い都市伝説です。

 

でもそれを前提に考えるなら冒頭で伝えた影武者説も納得がいきます。日本に限らず世界がクローン化しているのかも。オリジナルはわたしたち庶民のみなのかもしれませんね。

 

ちなみに、クローンが噂されている有名人は、日本の皇室以外にヒラリークリントン、プーチン、オバマ、キッシンジャー、ビルゲイツ、マーク・ザッカーバーグ...などなど、たくさんいるようです。

 

ま、都市伝説ですのでスルーしてくださいね。

 

ヒットラーのユダヤ人の大量虐殺は嘘!? 背景には「河豚 (フグ) 計画」が…

次は、ヒットラーの「ホロスコート」は嘘だったという話をします。

 

ヒットラーによるユダヤ人の大量虐殺は嘘で、アウシュヴィッの収容所でのガス室虐殺はされた形跡もなかったとの都市伝説があります。ガス室は存在しますが、元は死体安置室だと言うのです。

 

その証拠に大量虐殺が実行されたのなら、その分焼却炉も必要になりますが、規模も小さくまたそれだけの燃料も当時はなかったようなのです。600万人の犠牲者を焼却する設備は整っていなかった。そして、この背景には「河豚 (フグ) 計画」が存在していたと。

 

「河豚 (フグ) 計画」とは、満州に日本の統治下の「満州国」を作り世界中のユダヤ人を移住させる計画のことです。満州国はそのために作られました。そして、その中心人物が日月神示で有名な@@教が関わっていたことを知る人は少ないかも知れません。

 

出口王仁三郎氏は、フリーメーソンとの繋がりのある人物です。結局、その満州国の夢は実現しなかったのですが、実は密かに場所を変えて実行しているとの噂があります。それが北海道で「蝦夷共和国」として実現させる計画です。

 

未来から来た男、ジョン・タイターの予言の中で3つに分類した日本の話があります。(北海道と一部東北を含む地域、関東を中心とした地域、そして他の西日本地域を3つに分類)で、その北海道が蝦夷共和国というわけです。

 

また、西日本は岡山県を首都にするようです。福島の原発で異常なくらい岡山の転住の話が出てきていたのをご存知でしょうか。実際、岡山に移住された人はとても多いです。

 

この話が実現するのかどうかはわかりませんし、実際未来人が本当にいるのかどうかもわかりませんが、火の無い所に煙は立たないようにも思うのですが、いかがでしょう!?

 

ギリシャ神話のゼウスやオリュンポス十二神は宇宙人だった?

次は世界を見ていきます。

 

ギリシャ神話に出てくるゼウスやオリュンポス十二神は全員宇宙人との説があります。そもそも人類を作ったのが宇宙人だと言うのです。確かに古代文明の進化発展は現代を凌いでいます。

 

タイムトラベルやフリーエネルギーも普通にあり、使いこなしていたというのですからびっくりです。今の時代の方が退化しているのです。

 

シュメールやマヤ文明、エジプトのピラミッドなどなど、解明されていないモノはたくさんあります。中でもナスカのふしぎな地上絵、いつ見ても??です。誰が何のために描いたのでしょうか?

 

また、誤差なく設計されたピラミッドはなんのために?王の墓という説はわたしは信じていません。実際、王の墓部屋も発掘されていますが、そこに王が祀られていた形跡がないのも多いのです。

 

ギザのピラミッドは、オリオン座に向かって立っています。並び方が、オリオン座の三ツ星の配置なのです。これが何を意味するかです。

 

エネルギー充電施設との説もありますし、シリウスやプレアデス人との交流場所との説もあり、ロマンや想像を掻き立てられますよね。

 

いかがでしたでしょうか。摩訶不思議な都市伝説や陰謀説をお伝えしてきましたが、これが本当なのか、はたまた嘘なのかは誰にもわかりません。わたしはホロスコート以外は全部嘘であって欲しいと思います。

 

ですが、歴史自体が時の権力者によって都合良く書き換えられていることは容易に想像できます。となれば、歴史なんてあってないようなモノなのかも知れませんね。

 

霊感の強い友人。携帯に梵字を念写したことも

最後にわたしの友人の話をします。彼女はとてもつもなく霊感の強い人で、意識空間を自由に操れる人でした。過去形になっていますが、5年前に病気で他界しています。

 

わたしも元々霊感が強く霊媒体質ですがその友人の霊力は半端ないものでした。念写も目の前で簡単にやってのけます。ある時、携帯(当時はスマホではない)に梵字を念写したことがありました。梵字ですよ。まず、携帯で変換できません。

 

そして、決定的だったのが、わたしが彼女の霊力に半信半疑だった頃、「本当にその力があるのならわたしの身体の中に入ってみて」と言い実際入ってきた時でしょうか。あの衝撃は、忘れません。

 

入ってきた瞬間、わたしの意識はちゃんとあるのに、なのにどこかに置かれた感じで自分の脳の中身をわたしが見ているのです。わかりにくくてすみません^^;

 

時間にして数分だったと思いますが、その間は思考が止まってしまい、まったく何も感じることはできませんでした。ただ、真っ白な自分の脳内を見ているだけです。

 

本当の霊力とはこういうものなんだと初めて知った瞬間でした。

 

エクソシストの世界!?体外離脱でそちらの世界へ。憑いた霊を浄化

友人の続きはまだあって、彼女の家の近くのお寺の住職さんが霊力のある方らしく、あるきっかけでその方と知り合い裏の仕事のお手伝いをすることになります。裏と言っても、やばい仕事ではありませんよ。憑きものを落とすお手伝いです。

 

弱い霊であればすぐその場で浄化もするようですが、念がこもっていればそうもいかず数日間戦うことになります。何だかエクソシストの世界ですが、まさにそれなのです。

 

そのやり方を聞いて驚いたのですが、だいたい夜行うようですがその住職のお寺で行うのではありません。夜の時間を(大半夜中の2時くらい)決めて体外離脱をし、その後住職さんと落ち合います。そしてそちらの世界に行き、憑いた霊を浄化させるのです。

 

ひぇ~~って感じですが、信じられないと思います。こんな話を聞いておかしいと思う人は、正常ですから。でもわたしは何度も彼女の力を見てきて実際わたしの中に入らせた体験もあるので、疑う余地はありませんでした。

 

ただ、そっちの世界ってどこなのかが気になったわたしは聞きました。ですが、彼女曰く説明のしようがないとのこと。あの世ではないようです。強いて言えば現世とあの世の中間層のようなものらしい。

 

3回くらい行えば余程の事がない限り離れるようです。しかし、、、、やっぱり恐いですね。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-不思議な話, 陰謀論

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.