独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

邪気は、自分が生まれてから作った負。負の感情が溜まると病気のほうへ

投稿日:

母から幼い頃良く祖父の話しを聞かされました。

 

祖父は幼い頃に難病で骨が腐る病気で余命が行くほども無いと言われて助かる方法が無いと言われて泣き、落ち込んでいたそうです。

 

@@@@@@@さんと言う神様とお話しが出来る、お告げなどを貰い人様に役に立っている御師匠に出会えたそうです。

 

先ずは、歩く事が出来ないので、手や足腰を鍛えるためには、ほふく、這いずり回り四つん這いになり杖をついて歩ける様になったそうです。

 

それから色んなところのお寺さんや神様に毎日毎日自力で修業をしたそうです。雨の日も暑い、寒いも関係なく修業をしてお経を読み続けて人並み以上に体力をつけて普通に歩き何でも出来る様になり、いのちを助けて貰ったそうです。

 

それからもっと修業をしてお経を読み神様にお話しが出来る様になりお告げなども貰える様になりました。

 

神様に命を助けてもらって人様の役に立つ人になったそうです。お経を唱えて神様にお告げを貰い人助けをしていると拝んで貰いに来る人がたくさん来る様になったそうです。

 

名前と生年月日を聞いて相談内容は、何も聞かないで縁談など就職など、無くしたサイフの場所などを言い当てていたそうです。中には、信じない人もいてその人の今日してきた行動を当てたりして驚かせていたそうです。

 

台風などの災害で土砂崩れでまともに直撃する所にいても土砂崩れが避けて通ってくれたそうです。色々と話しを聞かされましたが本当の話だそうです。

 

浄化し、人の制限を外したい

今の自分は、今世過去に生きていた自分が過去世

 

前世とは、自分自身だけの事。自分自身は、少し前、少し前、少し前、何回も生まれ変わった自分こんな人でした、こんな人でした。この世に出て来たときの姿を言う見たいです。

 

過去世。今世の中で生きているような事をその前に生きていた時にしていたそこにまつわる全てを背景も全てを取って過去の世の中と言っているそうです。

 

過去世と前世どう関係しているの?みんなは、魂を持っています。引き寄せてくるのは魂です。

 

これが無ければ引き寄せて来られないですよ〜ってカルマも潜んでますよ〜!魂には、思念と言うものがありますよ〜又は思念体、肉体があります。肉体は、常に動いているので絶対に波動でビンビン動いているので体を鍛えても血液が流れても動くし心臓もバクバク動いてます。

 

全部動いて波、バイブレーションの動きます。それに伴い気と言うものを出しています。気を出して気合いだみたいな物を出している。人の思念体を肉体の方から気を入れている。人の思いを入れて自信が思念体に伝わって来て魂に入って来る。

 

魂の方から押されて動けよって思念体の方に伝達してまた肉体の方に伝わることで波動に押されて行動しちゃいます。

 

伝達するのに音を使う文字を使う全て言葉で伝える。

 

音で伝えたら言葉で伝える、文字で伝えたら目で見る、感じ取る読み取る様になる。気の上に音、文字を伝えるのは、その人の思いを伝える

 

今、私は、魂から念と言う物で思いを伝えています。思いと言う物を音で伝え、文字で書いてダブルで伝えています。皆んなの思念体や波動に伴う気だったりに入りやすい。

 

伝わりやすい方法で伝える。見えない物と言うのは、皆んなが理解しずらい制限がかかっています。これを取っ払って伝えたい。

 

ここにある数々の幕みたいな物があるのその制限を外したい。外す事によって魂や気が動き出して行動が出てくる。今度は制限膜が外れるから外からの気を受けやすくなる。と言うサイクルを知っている話しです。

 

それでは、制限を外してしまおう。それは、浄化です。

 

魂も思念も肉体も要らない制限が外れて浄化されて今世は、とても生きやすくなる。行動しやすくなるそうすると人の事も制限が外れて理解しやすくなる。

 

トラブルが少なくなるから自分に自信がつく不安が減る疑いが減るいい事尽くめになる。そうやって今の世の中を変える事が出来る。

 

邪気が済んだら邪鬼の浄化へ

水でキレイに洗い流して水でキレイにしてドンドンこれを繰り返すと出て来るのが(邪の鬼)邪鬼なんです。

 

これは、過去から過去自分がやっていた事、罪だとか後は知らず知らずに付いてしまった物、これは、何百年もかかるんだそうです。何百年かかるくらい根っこが深いんです。

 

でもこれを皆んな解消するために実は時間を貰っているのもありますし自分事が済んだらやっぱり世の為、人の為、誰かの為に人が動きたくなる理由だと思います。

 

結局は、そういう風に動き出すとどこが浄化解消されて行くのかと言うと(邪の鬼)邪鬼こっちの方がドンドンと浄化されて行くのです。

 

これを浄化し始めて行くと何が始まるかと言うとこの自分の本来の姿になれる。

 

浄化は、自分の為、自分の限られた周りの為に浄化をしている。邪鬼の浄化が始まって自分の本来の姿でやるべき事をやり始めてドンドン、ドンドン邪鬼の浄化が進み邪鬼払い、浄化みたいな感じ進んで自分があるそうです。スイッチが開いて疑いの気持ちがなくなりドンドン前に進んでいます。

 

邪気が済んだら邪鬼の浄化が始まります。邪鬼が終わる事は、ないそうです。それは、邪鬼は、根が深いのです。でも生きて行く為に時を進めて行く為に必要な邪気の浄化は、出来ます。

 

それは、迷う事もないブレル事も無くなる人の進むべき道を教えて貰えるそういう風になれますから 自ずとして邪気は、改善する事が出来る訳です。

 

貯まらない訳で、そしたら病にならない訳です、病気にならない訳ですよ体がきちんと動く訳です。

 

心が正常に動いて行く訳ですよ。そう言うになれば皆さん本当に心配する事は物凄く軽減される訳ですから浄化は、大事です。と言うお話を聞かせて貰いました。

 

負の感情は邪気になる。溜まっていくと病気に

邪気とは、自分が生まれてから今の年齢の中に作った負

 

肉体、体の方に疲れだったりストレス、ストレスは、もちろん気持ちなんですが、その疲れの気持ちが体の疲れに移行する。そう状況で溜まっていきます。

 

先ずは、気持ちの方、感情の方で負の感情、負の感情の方でドンドン溜まって行くとドンドン体の方に侵蝕してどちらかと言うと病気の方にドンドン行く。

 

病、気と書いて病気と読みます。ですから最初に元も言うのは、自分の中に心配事だったり疑いごとだったりあとは、悲しい事を比べる事、こう言う気持ちで二転三転してしまう。その二転三転したって心配事が自分の中にドンドン膨れ上がるそうすると気持ちの中に負と言う物が膨れ上がる。

 

育った負、これがドンドン邪気を作って行く。気持ちの気、これがドンドン膨れ上がって病気、体の方からそう言う物をドンドン引き寄せて来て自分の心配事の気持ちと握手してドンドン体が病気の方へと行ってしまうのです。

 

この話は、お寺で話をしているのだそうで、お寺と言うのはお不動産があってその横に護摩堂と言うのがあります。

 

護摩壇がある所、ない所もあります。特に体の方に外側の災い厄除け、要らない邪気、これを凄く払ってくれる。めちゃくちゃ早いんだそうです。

 

そうですね体が疲れてきたなって言うとなると火あぶり、火あぶりして行く。火あぶりすると早いんです。体についている邪気を外して行くとって行く、浄化です。日々浄化して行く訳です。

 

火の邪気して行くと共に気持ちの方も炙り出されて行く嫌な気持ちなども炙り出して行く。

 

済まない気持ち悲しく思う気持ち疑う気持ちこう言う気持ち全部含めて炙り出されて行きます。炙り出されたら今度は、本来は、水で全部浄化して行くのが早いのです。

 

体の方から思い滾らせて火あぶりにして打ち上げらせて浮かしてしまうこれが割合お寺で行える役割なんだそうです。以外と皆さん知らないのです。

 

お不動産の火は、どちらかと言うと災いを消すイメージがあります

 

そちらの方が早いので火あぶりをするから火炙りして浮いた物を出来れば水でザブーンみたいな感じで寒中水泳みたいな、そうすると自分の嫌な気持ちも洗い流されてしまいます。

 

要は、神さま流エクササイズですね。要は、火で炙って、エクササイズで体を鍛えて汗をかくみなにそれで出してしまうみたいなその後は、水でザブーン、水でキレイに流してしまうイメージにすると早いんです。

 

お寺とか言うのは、人の供養、成仏して貰うために、先祖供養ですけど、これは、自分の体のため体が無いと体が日々健全に動かないと何も出来ないし、しょうとしても本当にやれません。

 

これに直結しているのが先祖とか供養、お寺、火あぶりこう言う物、はらうものは邪気です。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.