独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

予知能力で東日本大震災、神戸の児童連続殺傷事件、福知山路線脱線事故を予言した

投稿日:

私には少し予知能力があります。ただし、予知能力を自分で自由にはコントロールもできません。最も強烈にその予知能力を発揮したのは、東日本大震災の予言です。

 

普通に生活を送っていたら、ふいに何年何月何時何分に東日本大震災が起こり、何年何月何時何分に原発が爆発すると東日本大震災が起こる2~3年前に口走っていたのです。

 

周りでそれを聞いていた人たちも全く聞きもしてませんでした。何言ってんだこいつは。といったような反応でした。

 

正直、私も自分が何を言ってるんだかはよくわかってなかったのですが、私自身、何かを予知する時に、目の奥でぴかっと白っぽい光が出ることがあるのですが、その光が出たときには必ず何かを予言しています。

 

その光が出たので私は確信を持って予言を口にして話しています。その光の正体がなんなのかもわかりませんが、私を守ってくれている次元の高い存在なんだと理解しています。

 

東日本大震災についての予言は、震災が起こる2~3年前だけでなく、数日前にもその予言をしていました。もうすぐ、福島の原発が爆発するからその地域の人たちは避難したほうがいい。もうすく、東北に大きな津波がくるから避難したほうがいいなどと口走っていました。

 

しかし、その予言は全くいかされずに、震災が起こってしましました。

 

予知能力は自然災害や人が殺されたことばかり

私は自分の予知能力?により、これまでいくつかのことを予言しています。しかし、残念ながら喜ばしいことはほとんど予言していません。なんだか、自然災害や人が殺されたとか痛ましい内容ばかりを予言しています。

 

この能力で何ができるか、何を人に伝えたらいいのか、なぜこんな能力があったのかわかりません。しかも悔しいことにこの予知能力を自由にコントロールできません。

 

もし、自由に予知能力を使えこなせたら、何か危ない事件や事故が起こるとわかっていたなら、それを避難するとか、事件や事故を未然に防ぐことができるようにと役に立たせられたのかもしれないのに、コントロールができないことが非常に残念です。

 

私自身、とても悲しかったと記憶に鮮明に残っている悲しい出来事の予言はX JAPANのhideさんの死です。

 

当時、私はX JAPANのhideさんの大ファンでした。その悲しい出来事は一大ファンの私にも、社会的にも大きな悲しみを日本中にもたらしました。また、日本のロック業界にも貴重な才能をなくす出来事であったために、非常に悲しいです。

 

しかし、悲しんでばかりはいられません。hideさんが残してくれた功績を称え、ご冥福を祈り、感謝の気持ちでhideさんの分までこれからの日本を盛り立てていきたいと思っています。

 

初めて予知能力を発揮した神戸の児童連続殺傷事件。予知夢を見た

私の予知能力が初めて発揮されたのは、果たしてこのことを予言した時かもしれません。それはもう何年も前の出来事になるのでしょうか。神戸の児童連続殺傷事件、少年Aの出現を予言していました。だから何なのかよくわかりません。

 

そのことを予言したから、この事件が防げたのかというとそうではなく、その事件により、亡くなったこども達の親族の悲しみが癒えるのというとそうではありませんし、私自身、この少年Aの出現を予言したなんてことはできれば公表もせずに墓場まで持っていくつもりでしたが、松田さんとともに精神の成長に少しでもお役に立てるならと打ち明けることにしました。

 

少年Aの出現の際の予言は、私は予知夢を通じて予言しました。

 

当時、東京で一人暮らしをしていて、私は精神世界の分野に興味を持っていて精神世界のセミナーに通っていたのがそうなった原因の一つかもしれません。また、精神世界の本を何冊も読み漁っていました。普通に少年Aが現れるぞと眠りながら叫んでいたのです。

 

また、少年Aは将来的に本も書いて出版するなどとも口走っていました。(いたそうです。)だから何なのか、その葛藤にまた戻るところでありますが、私がもし今後何らかの事件や事故を予知するようなことがあれば、社会のお役に立たせられたならと思っております。

 

福知山路線脱線事故は予知能力の自覚がない時、新聞の一面記事が浮かぶ

私は自分自身、予知能力があるんだとはっきりと自覚していなかった頃に予言をしていた事故があります。それは、福知山路線脱線事故です。

 

正しくは、予言をしたのではなく、私の意志に関係なく、予言をさせられたというのが正しい言い方なのですが、当時福知山路線脱線事故が起きたときは、今の仕事についていました。

 

普通に日常を過ごしていたら、ふいに福知山路線脱線事故に関する大きな新聞記事の一面記事が浮かんできたのです。また、その福知山路線脱線事故に関する新聞を読んだことや福知山路線脱線事故に関する報道がされていることを前もって夢の中で見ていました。

 

日常、起きて普通に生活しているときにも、その新聞を映像で見ていたし、ニュースを夢の中でも見ていたので、ある日、福知山路線が脱線したんですねと周囲の人に話したら、何言ってんの?そんこと起こってないよ?と言われました。

 

私が見ていた福知山路線脱線事故に関する新聞記事やニュースは予言として、事故が実際に起こる前にみていたのです。だから、周囲の人に福知山路線脱線事故について話しても何も話が通じないのは当たり前でした。

 

この事故を予知したことからも、自分の能力をコントロールできないとしても、何らからのお役にたてればと願う限りです。

 

秋葉原無差別連続殺傷事件の予知能力では声が聞こえた

私が予知能力を使って予言した事件のひとつに秋葉原無差別連続殺傷事件があります。

 

当時、派遣社員の男性が自身の待遇に嫌気がさして、秋葉原の繁華街において、無差別に通りすがりの通行人を切り付けていったあの痛ましい事件です。

 

当時、私は広島に一人暮らしをしておりました。ちょうど、時期的に実家に帰省しようと思っていたのですが、関東地方に実家があるため、東京を経由して実家に帰ることになるため、東京に実家は近いということもあり、東京で少し観光して、帰路に着こう。もしくは、職場に戻る前に少し東京を観光するのがいつものパターンになっておりました。

 

何気なく日常を過ごしながら、今度、帰省の際には東京のどこに寄って観光しようかなと思っていたら、全く秋葉原に行こうとも思ってもないのに、「秋葉原はもうすぐ良くないことが起こるから行ってはだめだよ。」と声がどこからともなく聞こえてきたのです。しかも1度や2度ではなく、何度も何度も「秋葉原はもうすぐ良くないことが起こるから行ってはだめだよ。」と声が聞こえてくるのです。

 

全く秋葉原に行こうとも思ってもないのに、なんでこんな声が聞こえてくるのか意味が分からなかったのですが、数日後に、秋葉原であの事件が起きたのを見聞きして、あの事件を伝えていたんだとわかりました。

 

私はあの事件を避けるために、次元高い存在から守られて、導かれているのかもしれないと思った1件でした。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-不思議な話

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.