独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

引き寄せの法則は仕事や人間関係のストレスがきっかけ。新月にノートを書くことに

投稿日:

スピリチュアルについては特別詳しくはありませんが、もともと興味が強い方だったので、引き寄せの法則という存在を知った頃から興味を持ち、少し前に一年ほど取り組んでいました。

 

その当時、仕事や人間関係に対するストレスが結構溜まっていて、退職はしたいけれど先々の生活を考えると仕事を辞めることも出来ずにどうしようかと悩んでいたことが始めるきっかけになったのだ
思います。

 

毎日楽しく平穏に過ごすといった願いですら叶えるのはなかなか難しいと感じていました。

 

欲しい物や欲しい生活を引き寄せるには、現状とは周波数の違う次元とチャンネルを合わせるということだったのですが、どうやってチャンネルを合わせていけばよいのかも分からなかったので、まず最初にエイブラハムとの対話という引き寄せの法則の本を購入しました。

 

なんでも思い通りの人生が手に入るなんて本当なんだろうかと半信半疑ではありましたが、潜在意識に対して良いイメージを送ることはどちらにしても今の生活を良い流れに持って行くために役に立つかもしれないと思い、本やインターネットで色々な情報を調べた中で試しやすそうだった新月の日に叶えたい事をノートに書くというものを取り入れました。

 

注意点としては新月になってから48時間以内に書くことと、その中でもボイドタイムと呼ばれる時間帯に書くのは避けるようにする必要があるようでした。ボイドタイムは月によって時間帯が違うのと、割と細かい時間設定があったので少し気をつけていました。

 

書き方も新月と満月の日で違いがあるようで、新月の日ならこれからどうなりたいかを記入するようにして、満月の日なら既に願いが叶ったかのような内容+感謝の言葉を記入するみたいでした。

 

引き寄せの法則は難しい?新月の日のみ行うことに

実際に私が取り組んだのは新月の日のみです。半信半疑ながらも始めてみると毎月一回だけだったので特に苦もなく続けられました。

 

頻繁に願い事を書くと無意識に毎日思い出してしまいそうなので、私にとってはそれくらいの頻度でちょうど良かったのではないかなと思いました。

 

書き方に多少の決まりはありましたが、それ以上にどんな生活にしたいかやなりたい自分について考えることは意外に楽しかったです

 

今までにも先の目標や計画を立てることはありましたが、身近な内容以外にも大きめの希望をイメージする時もあるのでワクワク感はあったように思います。

 

他にも書き方としては、〇〇になれますようにといった書き方だと潜在意識的に不足状態が持続してしまうらしいのでそのようには書かないようにしていました。

 

あと、これは何故なのかは分かりませんが、不思議と楽に手に入った風に書くことも良いとされていました。書き終わったら書いたことはあまり考えずに宇宙に任せて忘れてしまうともあったのでそうするようにしていました。

 

このやり方以外にも色々な取り組み方があったのかもしれませんが、新月の日に叶えたいことを書く事をしばらく続けてみようと思い実行してみました。

引き寄せがマイナス意識に影響。新月ノートを始めて意識するように

それと同時に自分にとって起こって欲しくないことや嫌な感情の部分に目を向けてしまうと逆にそちらを引き寄せてしまうということにも関心を持ちましたし、それを考えないとなると結構難しいのではないかと感じました。

 

どちらかといえば自分は基本マイナス思考になりがちだったので、今まで無意識に嫌な方、嫌な方への意識を強めていたことに気がつきました。マイナス意識に集中しない為の具体的な対策は見つかっていませんが、うつうつと考え込んでしまいそうな時には止めるきっかけになりました。

 

それ以外にも他の人に対しても自分に対しても不安や心配に思っていると本当にその心配事が現実になってしまうという話を読んだ時には、見えない世界のことだけに少し怖い部分もあるなと思いました。

 

これは現実世界にもつながっていて、今自分がいる場所を少しでも居心地良い世界に近づけていくことで望む物を手に入れられるスピードも早まるのなら、苦しくても我慢してストレスを溜めながら頑張って毎日を過ごすよりも、いかに楽な気持ちで過ごせるかを考えていきたいと思えたし、辛い気持ちを我慢して更に辛い現実を引き寄せていると知ってしまったら早く抜け出すしか無いと思えました

新月のノートでベストなタイミングで引き寄せられるように

しばらく続けた結果としては、今読み返してみるとハッキリと叶ったと言える事はとても少ないかもしれませんが、現状としては退職したので今のところ平穏に暮らしていると言えると思います。先々の生活上の不安はかなりありますが、人間関係面のストレスに関しては減少しました。

 

願った内容が叶った部分と、少しズレて叶った部分とがあるようにも感じました。潜在意識はイメージした言葉をそのまま受け取ってしまうと聞いたことがあるので、願い方によっては自分が考えた内容と何かが違っていたのかもしれません。

 

叶わなかったと思う部分に関しては、実際の行動不足が原因だと感じています。当たり前ですが現実に沿った内容であればイメージもしやすいので、その分叶う確率も上がるようです。

 

実行していく途中で個人的に感じたのは、書き方制限のなかで決められた日にじっくり考えて引き寄せを行った時よりも、ふとした瞬間に考えたことの方が欲しいものが手に入る確率がかなり上がるように思いました。

 

例えば、もうすぐ〇〇が無くなりそうだとか、〇〇が食べたいなとか、〇〇に行きたいな等引き寄せも意識せずに無意識に考えていると結構叶うことが増えました。

 

大きなことはすぐには叶わなくても、必要なものだったり無欲で考えたことは叶いやすいようでした。

 

本当にベストなタイミングで手に入るので、半信半疑で始めてみたことでしたが、不思議と信じられるようになりました。

 

あとは、どんな物事でも見方一つで変わることも今更ながら感じました。

 

自分に起こった辛い出来事でも見方によっては逆転出来るし、簡単ではありませんが良い引き寄せに繋げられると思います。

 

意外と叶う新月ノート、引き寄せるためにやった価値があった

感想としては久しぶりにノートを読み返してみて意外と叶っている内容があったことに改めて気づけました。

 

毎月書いていた内容はほとんど変わらなかったので、自分にとって大事だと思っていることは何なのかを考える良いきっかけになりました。根本で自分がこれから必要としているものは変わらないようです。

 

それが分かっただけでもやってみた価値はあったかと思います。この機会にまた再開しようと思いました。

 

課題としてはまだまだ行動不足な部分が多かったことです。自分なりには動いていたつもりでしたが、大きなことを叶えるためには全く不足していたことが分かりました。

 

もう一つは、書くときにもっと具体的な内容にしなければ潜在意識にも届きにくいだろうなと思ったのでこれからやってみます。

 

見えない世界の話なので、なかなか身近な人と引き寄せの話やスピリチュアルの話をするきっかけもなかったので自分の中だけにおさめていたのですが、今回文章を書かせていただいて振り返ることが出来たと思います。

 

最近前向きな気持ちが少なくなっていて、不安感が増えてきていたところでした。考えたりイメージしたりしながら書いている時は前向きな気持ちになれていたことを思い出せたので、ちょうどよい機会をいただけました。

 

引き寄せの法則に取り組む際に、色々な所から情報集めをしてから始めましたが、自己流の部分もかなりあるかと思います。

 

今回の文章の内容がこれで大丈夫なのか不安ですが、以上です。ありがとうございました。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.