独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

エンジェルナンバーは高次元の存在、天使からのメッセージ。ゾロ目やミラー数字が

投稿日:

今回このプログラムに参加させて頂く機会を与えて頂きましてありがとうございます。

 

最初に記させて頂きますが私は都市伝説や世界の陰謀についてそんなに詳しくありませんので今回、私の身の周りで起こった不思議な体験談にフォーカスしお話させて頂きます。

 

今回の条件やルールと少しずれてしまっているかもしれませんが、精一杯お話させて頂きます。

 

私は今年の2月に松田さんの動画に出逢い、今の現状を変えたいと思いまして動画や教材で学ばせて頂いております。

 

しかし以前、松田さんの動画で今の状況を変えようとして行動を始めるとそれと同じ力で元に戻そうとする力、いわゆる現状維持バイアスが働くと言われていましたがまさに今、私はその現状維持バイアスに苦しめられています。

 

松田さんやひまわりさんの教材で学び同調して気持ちを高めていればいる程、強い力で嫌な出来事が起こる事をまさに痛感しています

 

どのように現れているかといいますと、まず私の本業はタクシードライバーですが、とにかく嫌なお客を引き寄せてしまいます。

 

酒に酔っぱらって暴言を吐く客、酒癖の悪い客、いちいち文句を言う客などです。そしてさらに口論になり仕事が中断してしまうこともここ最近、頻繁にありました。

 

ただでさえ完全歩合で売り上げも悪く手取りも毎月5・6万程度で嫌気がさしているにも関わらず更にモチベーションも下がりエネルギーも奪われて放心状態になってしまう事もありました。

 

そして私生活では病気の母親が家で転んでしまい病院に連れて行かなくてはならなくなったりと、とにかくイレギュラーな事で時間が奪われる事が多くなっていました。

 

何か行動を起こしアファメーションや瞑想をした直後もアルバイト先の冷凍倉庫で脚立から落ちてしまい足を怪我する事もありました

 

そんな事が続き一時期、行動するのが怖くなり気持ちが弱まってお酒に逃げていた時期もありました。
お酒に逃げていた時期は本当に自暴自棄になっていてまさに自分の気持ちの中、心の中にいるハヤシさんに取りつかれていたような感じでした。

 

毎日、それでも松田さんの動画を聴くように習慣付けていましたのでどうにかまた学びを継続することができていますが、この現状維持バイアスとハヤシさんの恐ろしさは言葉では表現しきれません。

 

 

将来の不安と恐怖心、絶望感。自分の感情や周波数に合った人が引き寄せられてくる

最近、自分の感情や周波数に合った人が自然とよく引き寄せられて来ます。

 

今現在、私が特に頻繁に強く抱いている感情は将来の不安と恐怖心、現状の絶望感です。そして他には不満と苛立ちが多い気がします。

 

私の場合、友達は全然居ませんし人間関係も殆どないので引き寄せる所と言えば本業のタクシーの仕事でのお客さんぐらいです。バスや飛行機、コンビニもそうですがタクシーも次のお客さんはどんな人が来て何処に向かうのかその時にならないと分かりません。

 

毎回、自分はこんなお客さんを引き寄せるとはっきり言えませんが、最近は特に自分の思い等に同調した人がよくやってきます。

 

具体的な事例ですが、つい先日の話でいつものように総合病院で客待ち待機している所、ある50代の女性が私のタクシーに乗って来ました。話を伺うとその方はつい先日、病気でご主人を亡くされて将来の不安を強く感じている方でした、そしてその方のお宅は隣の町の一軒家でした。

 

その女性を送った後、病院に帰りまた違うお客さんをまた全然反対方向の町に送った後の帰り道、30代くらいの女性が手を挙げましたので乗せてお話しを聞いたところその方も1週間前に事故でご主人を亡くされて将来の不安を抱えておられる方でした。

 

そして送った先がその少し前に送った50代の女性の一軒家と同じお宅でした。どうやらその方達は母娘だったのです、勿論その母娘と私はその日が初対面で乗せた場所も違う更に私の会社の馴染みのお客さんでもないのです。

 

その時に私はふと思いました、これは波動同調の法則かなあと、内容は違えど私との共通点は将来の不安と現状の絶望感です、私は怖くなり少し休憩を入れて松田さん、ひまわりさんの教材の音声を聴き心を落ち着かせ、今度は出来るだけ1人でネットで起業し今の会社を辞めた場面を強くイメージしました。

 

そしてまた仕事に戻り駅に待機していると、今度は40代くらいの男性で送った先は何棟もある少し大きいマンションでした、お話を聞くと会社に行きたくないし出来たら家で仕事がしたい、家が無理でも独立して1人で仕事がしたいと言われていました。

 

また私が思っている考えと似た人を引き寄せたのです。

 

そしてそのあとまた5回連続で全く同じマンションにお客さんを送って行きました。その5人のお客さんは性別も年齢も全然違っており何の接点もないようでしたが、ただ共通点は会社を辞めて独立したいという方ばかりでした。

 

本当に最近こんな似たような出来事がよく続きます。

 

それは私自身が人の波動に同調したのか、私の引き寄せの力が強くなったのかは、よく分かりませんが、ただこの引き寄せの法則や波動同調の法則については最近、身をもって体験させられています。

 

エンジェルナンバーでゾロ目やミラー数字が。感情や気持ちによって数字が変化

ここ1年程、私はゾロ目数字をよく見かけます。

 

例えば前の車のナンバーが8888だったり3333だったりコンビニで買い物をすれば支払い金額が1111円だったり2222円だったりなど最初のうちは偶然かなあと思ってましたがこれは調べてみるとエンジェルナンバーという物らしくすべての数字にはそれぞれ意味があるらしいのです。

 

ちなみに1010などは続き数字、707などはミラー数字というらしくこれもそれぞれ意味があるという話らしいです。

 

ほぼ毎日、私の目の前にゾロ目数字やミラー数字続き数字が現れてきますので一概にこの数字を一番よく見かけるなどとは言い切れませんが、ただこの目の前に現れるときの数字も私のその時の感情や気持ちによって変化します。

 

だいたい松田さんやひまわりさんの教材を見た直後に現れる数字は5のゾロ目や8のゾロ目が多いです。5の意味は前向きな変化8の意味は豊かさや繁栄を意味する数字らしいです。

 

逆にイライラしたり気持ちが乱れてきたりすると1や6のゾロ目が現れます。

 

1の意味は思考の選択に注意しなさい6の数字はお金等の物質的な執着を手放しなさいという意味らしいのです。これらはすべて高次元の存在の天使からのメッセージらしいのです

 

毎日のようにエンジェルナンバーを見かけますがまだ目の前の現実に変化はありません。

 

ただこのエンジェルナンバーの存在を知ってから松田さんの動画にも出逢えましたし、私の行動と思考が変化してきたのも確かです。

 

今はっきり言い切れるのはこれだけですが、ただ私はこのエンジェルナンバーの意味や天使の存在は信じるようにしています。このエンジェルナンバーも松田さんや、ひまわりさんと同じ生命維持装置かも知れません。

 

まだまだ私もまた気持ちが乱れてくると自殺を考えだすかも分かりませんから、すがれる物は藁でもすがれと言った感じなのです。

 

この数字のメッセージが送られて来る度に、私もまだ天に見捨てられてないのだなと実感出来るのですから。

 

すべての出来事はすべて必然という言葉を常に頭に置いています。

 

霊感!?懐かしい会う少し前にその人の顔が浮かぶようになってきた

最近私は懐かしい会う少し前にその人の顔が浮かぶようになってきたのです。昔の同級生や学校の先生、昔住んでいた団地の人などなぜか会う少し前に顔が浮かんでくるのです。

 

私の母親は視力障害者で目が見えない代わりに霊感はあります。ですが私には全然、霊感はありません。ですが最近、学びを始めて思考や行動が変わってきてからそういう変わった現象が身の回りで起こっています。

 

ある日ある時に突然思い出し、懐かしい人が頭に浮かんだと思ったら、その後に必ず買い物に行った先や、タクシーのお客さんとして乗って来て再会といった出来事が増えています。またある時は風の噂で亡くなったと聞いていた同級生に再会した際にはかなりびっくりしたこともありました。

 

私はこういう変わった事があるとすぐに調べるようにしています。スピリチュアル的にどういう意味なのかと調べてみると、どうやら私は人生の転換期らしく人生の岐路に立っているらしいのです。

 

すべての物事がうまくいかなくなったり、ゾロ目をよく見かけたり懐かしい人によく会うというのはスピリチュアル的な観点からみると人生の節目らしいのです。この人生の節目は誰にでも訪れるらしいですが、中には全然気付かずにやり過ごす人も多いらしいですね。

 

意識をかなり高めておかないと人生のチャンスもターニングポイントも見過ごしてしまうらしいですから、もしかしたら私も全然、学んでいなくて行動も変わっていなかったとしたら、いますべての身近で起こっている現象にも意味がある事にも気づかなかったかもしれません。

 

このターニングポイントを無駄にしたくないと思います。

 

障害者の母には霊感が。夢枕に先祖が立ち、リングと招き猫のお守りを

今からお話する事は今回の不思議な話の目玉になると思いますが、普通では信じられない話です。私自身も未だに信じられない気持ちでいるくらいですから。

 

どういう事かといいますと私の母親は障害者で霊感があります。

 

今年の7月の半ばの話ですが、ある日私の母親の夢枕?に着物を着た白髪のお婆さんが立ったそうです。

 

何にも言葉は出さなかったそうですが心の声で、これはおまえと私(@@@@)に常に肌身離さずに持っておきなさいと母の手の上に置いたらしいのです。母の手の上に置いたらすぐにそのお婆さんはすぐに消えたそうです

 

その時の状況を母に聞くと眠っていたわけではなく目は覚めていたそうです。なので夢枕と言えばいいのかどうか分かりませんが時間は明け方だったそうです。その日は母の体調が悪かったので遅くまで母の家に私はいまして、私が帰った後の出来事だったのです。

 

翌朝に母の家に行くと一番に手の上に置かれた物を見せてくれました。母の予想でその人はどうやら大昔の先祖にあたるお婆さんらしいのですが、まず母に持っていろと渡された物はお守りといいますか手首につけるような地味なリングで、私に持たせるように言われた物は手のひらの中に納まる小さな招き猫でした。

 

お守りのリングも招き猫も当然、母の家にあったものではなくわざわざ買ったような新しい物でもありません。見た目はどちらもかなり古い感じの物で尚且つこの世の物とは思えない雰囲気の物です。

 

母はその日以来リングをずっと手首に付けて、私はその招き猫を財布に入れています。まず、なぜそういう贈り物が届けられたのか、本当の話なのか未だに全然分かりません。

 

知らない人に話すと頭がおかしくなったんじゃないかと言われるような内容ですが、現実に実物を常に手元に持っているわけですから何とも言いようがありません。

 

そして母のリングにしろ私の招き猫にしろあまり、他人の人は気づかない様子です。母の場合、常に手首に付けているのですから、ヘルパーさんがすぐに気づいて聞かれてもおかしくないのですが、全然気付かない人も多いらしいです。

 

ただし霊感がある人が見ればすぐに気づくらしいです。その霊感のある人の話では、どうやらその先祖のお婆さんが私たち親子の事が心配で出てきてくれたらしく、母にはこれ以上病気が悪化しないように、私には経済的に繁栄するようにとの思いで、その贈り物を持って来てくれたのではないかと言っていました。

 

本当に未だに信じられない不思議な話です。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル, 不思議な話

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.