独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

N.W.O.(人口削減計画)。ワクチン接種や添加物や有害物質でうつ病や精神病も意図的に

投稿日:

松田さんも既にご存知かと思いますが、N.W.O.(人口削減計画)について私の知る限りのことと、それに関連した情報をいくつかお話させて頂きたいと思います。

 

拙い知識を披露するようで大変恐縮ではありますが、最後までお読み頂ければ幸いです。

 

では、まず第一にN.W.O.ということについてですが、これは日本語に訳すと「新世界秩序」という意味で、これまでの世界の枠組みを全て取っ払い、新しい世界の秩序を作りましょうという所謂陰謀論のひとつです。

 

これまでの世界の枠組みというのは、つまるところ「国」という大きな概念であったり、そこを取り仕切る「政府」といったものを指します。

 

それらを誰が主導して取っ払っていき、新しい秩序を構築していくかというと、イルミナティ(または国際金融マフィア)と呼ばれるロスチャイルドやロックフェラーなどの世界のトップ1%に数えられる超大金持ちの人たちです。

 

簡単に言ってしまえば、超大金持ちの人たちが結託し、世界を乗っ取り、自分たちの思うがままになる世界を作ってしまおうということです。

 

ここでは割愛致しますが、これまでの歴史の中でのあらゆる戦争や紛争、そして世界の金融の仕組み、銀行というものの成り立ちなどおいて、ほとんど全てにこのイルミナティが関与しているといっても過言ではないといえます。

 

N.W.O.(人口削減計画)、ワクチン接種や添加物や有害物質が含まれる食べ物から

そんな彼らが将来的に自分たちの思うがままになる世界を構築する計画の中のひとつとして「人口削減計画」なるものがあります。

 

これは簡単に言ってしまえば「世界の人口を減らす」ということを目的としたもので、その計画は私達の生活の中の様々なところで、既に進行していると言われています。

 

例を挙げますと、ワクチン。本来病気を予防するためのものと思われていますが、そこには色々な毒性を持った物質が含まれており、幼児の頃に半ば強制的にワクチンを注射することで様々な病気、疾患を誘発するようになっているとも言われています。

 

身体に取り入れるものという括りで他にも例を挙げますと、私達が普段何気なく口にしている食べ物などもそうです。

 

そこには多くの添加物をはじめとする病気を誘発する有害物質が含まれていますが、マスメディアによる洗脳によってそれらを買いたくなるように、食べたくなるように仕向けられ、多くの人がなんの疑問もなく嬉々としてそれらを普段から食べるようになっています

 

遺伝子組換え食品などもこれからTPPによって外国からたくさん入ってくることでしょう。

 

そもそも論として、イルミナティとそういった食品やワクチンとどういった関連があるかというについてですが、イルミナティという人たちは私達全ての人間が含まれる階層(ヒエラルキー)の中の頂点に君臨しているので、そういった情報操作、仕組みづくりなどは簡単に出来てしまうというわけです。

参考図
http://mimirappa.up.n.seesaa.net/mimirappa/image/tumblr_mb79hbI5cB1qd75l2o1_500.jpg?d=a1

N.W.O.(人口削減計画)が関与!? アジェンダ21では世界の適正人口は10億人

アメリカのジョージアにジョージア・ガイドストーンというものがあります。

 

これは陰謀論を語る上で代表的なものと言ってもいいくらい有名なものですが、このモニュメント(石碑のようなもの)には人類の将来に向けた計画(ガイドライン)が8つの言語により、それぞれ10コ書かれています。

 

その中の1番目にあるのが人工削減計画についてで、このように書かれています。

 

1. 大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する

 

現在の地球の人口は約70億人なので、このガイドラインに従うとするとなると、90%以上の人が削減されてしまうということになります。

 

しかしながらこのジョージア・ガイドストーンは誰が何の目的で作ったのかもはっきり解明されておらず、「陰謀論」と聞くとなんだか全てが胡散臭く、陳腐で非現実的なことのように思えてしまいます。

 

何が本当で何が嘘っぱちなのかわからない、そんな中でも1992年にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催されたブラジル環境サミット、これは国連や世界各国、関係国際機関が参加した現実としてあった国際会議です。

 

ここで採択された21世紀に向けての行動計画「アジェンダ21」というものには、「世界の適正人口は10億人である」といった文言があります。

 

これは「陳腐で非現実的な陰謀論」といった楽観的な言葉で片付けることは難しく、その内容を私達はしっかりと認識しなくてはいけないと思います。

 

うつ病が世の中の仕組みに気づくきっかけに

ここで話は変わりますが、私は以前、うつ病を患っていました。

 

仕事で失敗を経験し、何事もやる気が起きなくなってしまったのです。その時、他の多くの人がそうするように、私も病院に行ってお医者さんに見てもらいました。するとうつ病との診断を受け、薬を飲みながら治しましょうとのことでした。

 

そこではSSRI、具体的にはパキシルを処方されてたのを覚えています。今でも鮮明に覚えていますが、私はそこでとても気になったことがありました。

 

診察してもらったその先生のことです。診察しているその先生の態度というか、目の動きというか。その先生は私と目もろくに合わそうともせず、まるでベルトコンベアに流れてくる部品を無造作に扱う流れ作業のように診察していました。

 

与えられた薬はとりあえず全部飲みきりましたが、直感的に、私はその後病院に行くことはしませんでした。何かが違うと感じたからです。

 

その後数年間、私は悩み、苦しみました。その間にひきこもりも経験しました。

 

ですが、自力でうつ病から回復した友人と出会い、色々とうつ病から脱出する方法を教えてもらい親身になって助けられ、今は普通に生活することができています。

 

その友人が教えてくれた方法とは、

 

(たくさんの)本を読む

(ジョギングなどをして日々)身体を動かす

スピリチャルなものに目を向ける etc.といったようなものでした。

 

そこに私なりに改良を加え、断食をしたりもしました。効果はテキメンでした。

 

そのようにして、その後病院に行かずとも自力で状態が良くなったことで、語弊があるかもしれませんが世の中の本当の仕組みに気づくきっかけになったと思っています。

 

N.W.O.の人口削減計画は進行中!?うつ病や精神病も意図的なもの

私がうつを克服した直接的な行動は、癌の治療に例えると代替医療のようなものだと思っています。

 

代替医療、語弊があると思いますが単純に言ってしまうと「薬などに頼らずに、自分の持つ治癒能力を伸ばしてあげることで病状を良くする」ということです。

 

(代替医療にも色々なものがあり、あまりに効果的には思えないものもありますが…)

 

ここでは割愛しますが、特に断食の効果については私は驚くべきものを感じました。この社会を一変させる効果があるものだと心から思っています。

 

しかしながら、こういった国などが関わる公的なものには一切記されていないという事実が、この社会の仕組みなんだというのも後に知ることができました。

 

がんの補完代替医療ガイドブック
http://www.shikoku-cc.go.jp/hospital/guide/useful/newest/cam/dl/pdf/cam_guide(3rd)20120220_forWeb.pdf

 

(断食がこの社会で普及してしまうと、あらゆる利権構造が崩壊してしまうため、と私は考えています。また、このガイドブックを詳しく読んで頂ければわかるかと思いますが、代替医療そのものに対する偏った見方がよく見て取れます。

 

そして話は戻りますが、精神病もまた然りだと思います。

 

精神病、特にうつ病なるものは意図的に作られていると思います。「あなたはうつ病です」と、そう信じ込まされているというのでしょうか。

 

つい先日ネットで色々と調べていたところ、それがはっきりとわかるサイトを見つけましたので松田さんにシェア致します。

市民の人権擁護の会
http://www.cchr.jp/

 

話をまとめますと…

 

・人口削減計画は着実に進行している

・それは食品業界や医療など、普通に生活していたら私達が全く疑うことのない部分で…

・近年増えている「うつ病」なるものもその一環である

・うつ病を病院に行かず自力で治したその方法、その体験と、CCHRのサイトを発見したことにより、それは私の中ではっきりとしました

 

以上になります。

 

拙い文章でさぞ読みにくかったかと思います。最後まで読んで頂いてありがとうございました。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-陰謀論

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.