独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

本能的に「生まれ変わり」があると理解!?親や学校教育で教えてもらった事はない

投稿日:

私はスピリチュアルや霊的な事について、殆んど知らないですが、生死ついて時々、ふと考える事があります。

 

まず、「生」についてですが、まず、どうやってこの人間の体は誕生したのか?という疑問から始まり、なぜ生まれてきて最後は死ななければいけないのか?

 

生きていく上で、なぜ病気という障害が立ちはだかるのか?

 

生まれた時から死が決まっているのなら、学校や仕事にも行かずストレスなく自由にいきたらダメなのか?

 

そもそもこの学校や仕事という仕組みを誰が作ったのか?など、掘り下げればきりがないぐらい色んな考えが浮かんできます。

 

「死」についても同じで、一度きりの人生、どうして病気で死ななければならないのか?

何で人間の体は病気になるのか?

生きるために食べているのに、なぜその食べ物が病気を誘発させるのか?

好きな物を食べたい時に食べて何が悪いのか?

死んだ時は、もうそこで何もないのか?何も感じないのか?

火葬される時に恐怖を感じないのか?等、死についても様々な思いや考えが次々と出てきます。

 

特に死後についての考えは傍から聞けば笑われるかもしれませんが、経験として語れないし未知の領域だからこそ、気になる事も多いです。

 

死というのは怖い・苦しいというイメージが先行してしまうので、生の部分より深く考えてしまいます。

 

私は介護の仕事をしており、高齢者と関わる事が多い中、人生の最期に関わらせて頂く事も多いです。最期の瞬間に立ち会い、泣き崩れるご家族、また立ち会う事ができずに泣き崩れるご家族など様々です。

 

ただ亡くなられた本人様を想い、悲しむ姿は一緒です。その時、どうして「死」というものがあるのだろう?

 

なぜ「死」というものが、こんなに悲しい思いをさせるのか?なぜずっと一緒にいさせてくれないのか?という「死」に対する疑問を抱いたりもします。

 

そして、その疑問の中、頼みの綱ではないですが「輪廻転生」や「生まれ変わり」を信じています。

 

これには理由があります。生きている間に、「死」という恐怖のイメージから、「生まれ変わり」という明るいイメージを持つ事で、少しでも死の不安から解放されるという精神的な安定を求められるという事と、今までとは違う新しい自分でスタートできるんじゃないかという期待を持てると思うからです。

 

また、この「生まれ変わり」ですが、親から教えてもらった事はないですし、学校教育の中でも教えてもらった事はないですが、自然と子どもの頃からに口に出したり心で思ったりしていたと思います

 

そのため本能的に「生まれ変わり」があることを理解しているからではないかと思います。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.