独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

世界の支配層、ロックフェラーの策略!?外国人労働者問題、少子高齢化問題に関与か

投稿日:

いつも貴重な動画ありがとうございます。毎日聞いていてだんだんマインドが変わってきたなと感じ始めています。

 

会社での日常で、リーダー的存在の人が毎日のように愚痴、悪口、人を馬鹿にした発言の連発で、もう本当にこの日常から抜け出したい、それに便乗して文句を言う人達、嫌気がさします。

 

マインドを学んでいるとコイツらなんもわかってない、今が良ければそれがいいんだな、危機感なんて全くないんだなと、思うようになりました。一刻も早くマインドセットを習得して、くだらない人達から離れたいと思うようになりました。

 

しかし、この現状も自分が引き寄せた結果なんですよね、自分もこの同僚と同じ波動なんだと反省しています。

 

そう思うと焦ってしまいます。松田様の教材を購入して一つずつドメイン取得からしていますが全くと言っていいほどパソコンに疎いので、わからない自分にイライラします。

 

早く稼げる仕組みを作りたいのにできない。時間がかかる情けなさで辛くなる時もあります。焦るなと松田様もおっしゃってますし、焦らないようにしてるのですが、学べば学ぶほど、世の中の恐怖がわかり始め、自分でお金を作り出す方を早くしなきゃ手遅れになると思ってしまいます。

 

まだまだマインドセットが足りないのはわかりますが、とにかく不安でも学びを忘れないように行動していきたいとおもいます。だいぶ話がずれて申し訳ありません。

 

世界の陰謀というか世界の支配層についてです。とあるYouTubeでみたのですが、ロックフェラー財団についてです。

 

日露戦争の時にロシアにも日本にもロックフェラーがお金を貸し莫大な利息を取って儲けていたこと、日露戦争ではないかもしれませんが、負けた国にはお金が払えないなら通貨発行権をよこせと言ったらしいのです。

 

要はお金を作れる権利ですよね?

 

アメリカはFRBは完全に民営化されていますよね。ってことはアメリカの税金は民間のFRBに流れてるってことになります。これって怖くないですか?FRBがアメリカをコントロールしていることになりませんか?

 

アメリカ国でさえ、支配層の手のひらの上なのかとも思います。日本は日銀の株主が国と非公開の株主で半分くらいみたいなのでまだいいですが、郵政民営化みたいにならないか心配です。

 

まわりも外資系企業が日本企業を飲み込み日本で稼いだお金を自国へ流れていくことなるですね。

 

外国人労働者問題、少子高齢化問題も、全て支配層による策略なんじゃないか思うようになってきました。

 

以前までのわたしはこのような事も調べたり感じたりしませんでした。これも松田様と出会いマインドを学んだ結果なんだと強く感じます。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-陰謀論

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.