独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

未解決事件は全て政治、金、人種が絡んでいる? ネットの登場で嘘がバレバレに

投稿日:

陰謀は人が生きている限りなくなりません。個人ではイジメから始まります。イジメは陰謀の初期段階ですから。企み追い落とすのが陰謀だとしたら、まさに学級クラス単位から陰謀はあります。

 

国家に例えて言うなら、利害関係で相手を追い込み、死に至らしめるケースもあります。学校、会社、組織全ての環境に陰謀に近い策略があります。人はそれを陰謀とは言わず、ただの秘密事なんだと嘘をつきます。

 

嘘はどろぼうのはじまりと言いますが、まさにそうです。本人の前では善人を装い、裏では落とそうと企んでいる。これを自然にできる人がいるのです。根っからの詐欺師とも言えます。自覚なしの詐欺師といったところです。

 

ますます始末が悪い。しかしこの程度の人が多いのが現状です。残念ですが。世界はそういうシビアな世界にあります。日本人は性悪説で生きているので、みんな言い人共同体仲良く協力して助けあいましょうというスローガンを本気で信じています。世界はこの真逆ですから。

 

目覚めない日本人、目覚めようとしない日本人。世界からしてみればガラパゴスもいいとこです。いい子を演じたがる日本人は世界ではマヌケという印象ではないでしょうか?

 

昔沖縄では玄関は開けっ放しがほとんどだったそうです。それほど泥棒がいなかったのです。安全な世界があったのです。もはや過去の話ですが。

 

噂や陰謀と同義語にしてはならないと思います。その昔噂の真相という過激な雑誌がありました。その内容は、政治、経済、芸能、仁義、同和、在日、表メディアが絶対にタブーとされているテーマを扱っていました。

 

政治家でもタブーに切り込んでいった勇気ある人もいましたが、殺されました。警察は未解決事件として処理しました。世の中には、知らなくてもいい問題が数多くあります。世界の闇、日本の闇。これが実は実効支配していっても過言ではありません。

 

表の事件、事故はただの表層の一部であって、本当の真実はその裏にあることを知らなければなりません。

 

未解決事件とされている事件は、全て政治、金、人種が絡んでいるからです。ネットのない時代は大手マスコミが垂れ流す情報だけでした。だから人々は洗脳しやすかった。しかしネットが登場してくると、嘘がバレバレになって、速攻バッシングに会うことになります。

 

これはある意味健全です。しかしネットにもさまざまな問題があります。一長一短と言えます。目を覚ませない原因はここにあります。国家の権威をかざしている放送局を信じ続ける人々がいます。大手マスコミを心底信じる人がいます。

 

彼らは痛い目に遭わないとわからないのです。しかし痛い目にあっても偶然の出来事としてスルーするのです。友人にいますが、昭和大好き人間はいずれ淘汰されることを知らないのです。

 

ネット、スマホという未知の世界は現実にあるのですから、自分の意識と併合できずにいるのです。あまりにも私という昭和が邪魔をしているのです。昭和、平成、と終え自分も終えなくてはなりません。

 

それがこれから生き抜く知恵なのだと思います。

 

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-陰謀論

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.