独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

スピリチュアルは自分の思考、心、精神、身体と密接に関連できて実感できる世界

投稿日:

中年の男ですが、スピリチュアルは、興味があり好きな分野です。

 

私はスピリチュアルとは自分の思考、心、精神、身体と密接に関連できてこそ初めて実感できる世界だと思います。

 

私もずっとそうでしたが、幸せじゃない自分を感じて、何かを求めてスピリチュアルに頼ってしまうと、ますます自分に足りないものを見つけて、さらに外側に何かを求めてしまうと思います。

 

瞑想で例えれば、よくある情報で瞑想で高次の次元と繋がって光に包まれる、光の世界、パラレルワールドとか…言葉での表現が難しいのかと思います。

 

スピリチュアルな感じで表現される言葉が…素晴らしい世界、自分がいる「いまここ」じゃない世界と想像してしまうんだと思います

 

ここじゃない、どこか…早くそこに行きたいと…私も瞑想を1年ぐらい続けてますが、瞑想中に光を見たこもありません。ただ静かにたたずむ自分を感じているだけです。

 

最初の頃は私もいつまでたっても何も感じれないことで、いつになったら?と疑問を感じながら続けてましたが。

 

今は静かにたたずむことが普通になって、自然と、なんとなく、別にこれでいいと感じてます。

 

本当のところは分かりません。もっと続ければ行けるのでしょうかね?

 

感謝をするということも同じですかね?感謝をたくさんすれば、感謝が返ってきて思考は現実化するといいます。

 

私も実践しましたが、「感謝する」って意識すると、やっぱりどこかに何か見返りを求めてる心があります。笑顔で感謝しても、そっけなかったり、無視されたりもします…いつも感謝しようとしてても、ときにはイラッとしてしまいます。

 

意識して感謝してると相手の反応を期待したり気にしたり、表情までさりげなく伺ってしまいます。それに、やっぱり嫌いな人は嫌いだし、絶対に好きになれないような人もいます。

 

スピリチュアルな世界も感謝も愛も自然と自分から溢れてくるものなのかなと思ってます。

 

愛する息子の存在を感じて、泣いてる顔も怒ってる顔も笑顔も…息子を今この瞬間に私の中で感じていられるのです。それだけで幸せな気分で胸がいっぱいになり自然とありがとうって思います。

 

生まれてきてくれて、いてくれて、とかじゃなく、ただ…ただ「ありがとう」です

 

その瞬間に私は自分の中で愛と感謝に包まれた世界にいます。誰でも愛する人を思えば、こんな気持ちになれると思いますが…

 

いつも、そんな気持ちでいれると、自分の見てる世界は愛と感謝に溢れた幸せな世界になりますね。

 

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.