独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

宇宙には次元が、人間の霊層の上にはキリストやお釈迦様、最上層には無限の叡智が

投稿日:

スピリチュアル的なものには特に詳しくないんですが。

 

私の後輩の女性がヒーリング関係の仕事をしています。

 

代々そういう家系に生まれていたので、霊とかは当たり前のように見えるし、今は明るい系(?)のヒーラーセッションをしていましたが、10年ほど前までは除霊とか御祓いとかを依頼されて、そっちがメインの仕事でした。

 

ですので、彼女とよく雑談したり、時には真剣に話して学んだ事を箇条書きにさせていただきますけどよろしいでしょうか?

 

宇宙には次元があって、普通の人間が霊になっていく層の上に得を積んだ人(キリストやお釈迦様など)がいく層、さらにその上に最上層があって、そこに「無限の叡智」がある。

 

そして、そこから地球はおろか全宇宙とエネルギーや波動を交換している。

 

昔から「絶対神」とか「マスター」とか「サムシンググレート」とか、日本では「天照大神」とか「天之御中主神」とか、国や人種、宗教によって言い方やニュアンスは違いますが、大体同じものだそうです。

 

彼女は「シータ」と呼んでいるそうですが、訓練すると意思疎通ができるようになるという事です。

 

実際彼女は少し集中すれば波動エネルギーのようなもので意思疎通をしています。(私にはできませんし見えませんが、ギュッと目をつぶって数秒たつと表情が変わったりします。)

 

あと、彼女は関西の出身ですがここ四国の地(香川県)に来たのは理由があると。

 

彼女は前世で何度も呪術師とか魔女に生まれ変わっているので、何度も魔女狩りに会ってボロボロになっては生まれ変わっていると。

 

そして四国は空海によって八十八か所を建立された日本有数の聖地であるので、そういった外敵(?)から身を守ってくれるので、お母さんと一緒に移住してきたらしいです。

 

実際、数年住んでいると心の平安がどんどん増してきたという事です。(見た目は明るくって話しやすくって全然普通の女性ですが^^)

 

ちっちゃいことですが、私の長男が小さいころ愛媛の実家に帰郷した時、夜座敷に入るとちっちゃい男の子がいた言っていました。

 

青い着物っぽい服を着た普通の男の子で、声をかけると神棚の方に走っていって消えたと。似たようなことが数回あったと、あとで思い出したように話してくれました。

 

怖いとか、不気味な感じは全然なかったという事。

 

それでこのことも彼女に聞いてみたら「当然座敷童でしょ~!普通にいくらでもいるよ。先輩(私です。)んとこ厄災から守ってくれてんのよ。

 

まあ、そうかなと思います。2年前に父が長患いの末他界しましたが、身体に悪い事を続けていたので。

 

あとは母が一人で住んでいますが、平穏無事に過ごせています。

 

私もこれまで色々ありましたが、大病もせず、変な争い事にも巻き込まれず、家族元気でいられるのもそのせいかな~と思います。

 

あと、美装(掃除)の仕事をし出してから心が清らかになったせいか、お金はなくとも何となく借金もせずやっていけています。

 

特にトイレ掃除は入念にしているし、近年は「トイレ掃除をすると運気が上がる」って言いますね。

 

私はコンビニに入って、トイレが汚れていると、トイレットペーパーでキレイにしてから出るようにしています^^

 

これはもう癖になっているので続けていますね。

 

以上、あまり関係のない話もあるかなとは思いますが、スピリチュアル的なトピックです。

 

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.