独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

電気の神様!? 電気工事の仕事、ありえないタイミングで配線を教わりピンチを救われた

投稿日:

松田様お世話になります。

 

私のスピリチュアルに関する考えを書かせていただきます。今まで生きてきた中で、これは間違いなく何かの力が働いて助けてくれているという実感があります。

 

私は高校を卒業してから、ずーっと電気工事関係の仕事をしておりました。もちろん電気工事の仕事は大好きで、常に楽しく仕事をしておりました。

 

もちろん仕事ですから、先輩に怒られたり、お客様に怒られたり、失敗したりしました。

 

電気工事というのは、大工さんなどの仕事の進み具合を見ながら、壁が仕上がる前に電線の配線をしたり、あらかじめ印をつけておくなどしておかないと、後から作業することがとても大変になってしまい、時には、せっかく作った壁を取り外して工事を行う羽目になってしまうこともありました。

 

そんなとき、何度も、通常ではありえないタイミングで電気工事以外の職人のかたから、”そこは配線してありますか”とか、”ここにはコンセントがありますか”とか、え?とまさに電気の神様が職人さんを使って教えてくれているとしか思えない状況で何回もピンチを救っていただいております。

 

そんなことが何回もありましたので、当時は”私には電気の神様がついているので、仕事で失敗することはない”といつも思っていました。

 

もちろんどんな場合でもたとえ失敗しても何事もなかったように失敗部分を修正できたり、普通ではありえないような配線のやり方をしてみた結果お客様の要望通りのスイッチの配置になったり、電気の工事に関してはすべてうまくいっておりました。

 

どんな仕事でも長年極めていけば、先祖が助けてくれるとある人から教わりましたが、もっと究極的な世界を創造した神様が助けてくれていると思いました。

 

もちろん神様は見えませんし、電気の神様とか同僚に行っても全く誰も信じてくれませんが、でも神様がいなければ説明がつかないようなことがたくさんありました。

 

今後どのような形で生活できるのか全く分かりませんが、その道に進む覚悟を決めて、日々前進して目に見えない力に自然に助けていただけるような気持ちでいこうと思います。

 

あと30歳を過ぎたあたりで、”なぜ私の家にはお墓がないのか”と非常に気になり、お墓のことを調べたり、仏壇のことを調べたり、どうやって作るのかとか全然わからず、でも高くて買えないとかおもっていましたが、

 

どんどんお墓に関する知識を得て、まさに神様が伝授するかのように本を見つけさせてもらったり、先輩が教えてくれたり、最終的には不思議な力が働いて、思っていたようなお墓を作ることが出来ました。

 

おそらく、先祖様とか神様が助けてくれたのではないかと思います。

 

普通ではまず用意できないような金額のおかねも、なぜか仕事がうまくいってポンと入金されて、ありえないくらい簡単にお墓を作ることが出来ました。

 

完成したお墓の前でお祈りした際自分の力だけではなく、先祖様や見えない神様の力を確信いたしました。

 

今の世の中目に見えることは全く信じられないような悲惨なものばかりで、ちょっと気を抜いてしまうとすぐにそっちの悪い方へ引っ張られてしまいます。

 

せめて、自分や、自分の家族はそんなひどい世界から守りたいです。ありがとうございます。

 

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.