独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

霊は霊感が強い人を感じ取る!?何かを伝えようと自分の存在知らせアクションを起こす

投稿日:

松田様、お世話になっております。

 

私の霊感について話をさせていただければと思います。

 

私は中学生の頃あたりから霊感なのか、何かをよく感じていました直接ソレをまじまじと見たことはないのですが、常に目線というか、雰囲気を感じてしまうのです。

 

私は霊的なものに恐怖を抱いていますので、いざその状況に立ってしまうと、どうしても怖くなってしまい、見ないようにしてその場を去ろうとしてしまいます。

 

初めてその霊的なものを感じたのは中学時代になりますが、亡くなった祖父に似た声が夜中に聞こえてきて、恐くてそのまま布団の中にくるまっていつの間にか朝になってしまったという経験でした。

 

その声はその日しか聞こえませんでしたが、それから年に数回程そういう経験を今までしてきました。

 

つい最近あった体験について話たいと思います。

 

私はアパートに住んでいるのですが、勤め先はアパートから約1時間程かかる場所なので、朝早く出社します。

 

その日も朝の5時頃に起床してから会社に行く準備をして、いざ駐車場に向かおうとしたときのことでした。

 

アパートから駐車場までは歩いて約30mほどあり、その道中に電柱があるのですが、その電柱を通り過ぎたあたりで『おい…おい…』と電柱付近から呼びかけるような声がしたのです。

 

背筋がゾッとして、一瞬立ち止まりました。体は振り返らず、顔を電柱のあたりが多少見れる程度だけ振り返りました。すると、電柱の奥に黒いモヤみたいなのがうっすら見えました。

 

まだ太陽が上がってない時間帯で、電灯が点いていたので、そのモヤみたいなものが、より際立って見えていたのを覚えています。

 

『これは多分見ない方がいい!』そう思い、車に向かいその電柱を全く見ずに車に乗り、走らせました。ドキドキしながら会社に向かったのですが、それ以降はその電柱付近はあまり見ないようにしています。

 

それからそこを毎日通りますが、そのような事は起きなくなりました。

 

ある霊能者が、『霊感が強い人の場合、霊はそれを感じ取り、何かを伝えようと、そして自分の存在を気付かせようとアクションを起こしてくることがある。』と仰っていました。

 

確かに今までの体験はもしかしたら、気付いてもらおうというアクションだったのかもしれません。

 

しかし、私はどうしてもそれが怖いので、そのアクションに気付いたとしても気付かないふりをして生活しています。

 

こういう話は多分経験したことのある人じゃないと信用しててくれませんよね。ちなみに私の周りの人たちは、そのような『霊』的なものを信じている人はいません。

 

話をしたとしても大体の人たちは『それはきっと勘違いだったんじゃないの?』や『それは風が吹いた音がそう聞こえたんじゃないの?』と信用してくれないのは目に見えています。

 

なので、このような経験をしても、誰に話すこともなく自分の思い出として記憶に残っているだけだったので、今回久しぶりにこういう話題を文面にできて、すこし、スッキリしました。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.