独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

夫のモラルハラスメントで働きに出れない

投稿日:

私は51歳の専業主婦です。今なら専業主婦をやっているなんて 恵まれているとか 言われる御時世になっています。私が若い頃 はあまり女性の生きる選択が多くなく 早く結婚して子供をつくるのが一番の価値でした。なので キャリアを積む事もなく現在まで来てしまいました。

結婚生活の間 子供の死 、アルツハイマーの祖母の介護 に時間を費やしてきました。

私の夫はモラルハラスメントです。
世間的にはエリート会社員で良い所に住まわせてもらって 何不自由なく 暮らせて 人当たりの良い人じゃない?って 言われ 「あなたがワガママじゃないの?」って逆に説教されます。

内情は私は今まで一度も給料明細を見せてもらった事もないし幾ら稼いでいるかもしりません。

Tシャツ一枚を買うのも 買いたいので お金を下さい と頭を下げてお願いしなければなりません。

自分で買いたいので パートに出ようとしたら 世間体が悪いからダメ。

私や 次男にはなんでも自分が正しくて 意見も聞いてもらえないし 命令。少しでも 抵抗すると途端に不機嫌になって 怒って 無視。

まだ 次男が小学生低学年の頃 精神的に耐えられなくなり 離婚して欲しいと 言ったら「 何にもしてあげないよ、(お金)」 子供は渡さない って言われ 私には帰る実家もなく お金もなく、お金がない恐怖 から絶望感で その後 鬱ぽくなりながらも子供には決して悟られないように 彼の心に傷を付けてはいけないと必死で出来るだけの 愛情を注ぎました。

私は幼い頃 両親が離婚して 二人共私を捨てました。だから 愛情がない事の辛さわかっていたのです。

現在 成人を迎えた息子は優しくて立派な青年に成長しました。

彼が高校を卒業した頃に今までの事を話しました。

それまでは 父親の事実であってもネガティブな事は言わないでいました。

その気遣いが彼を孤独にさせていました。

父親の暴言 、一度も愛情を感じた事はない、と涙を浮かべて話してくれ もっと 早く 手立てを考え 家を出るべきでした。お金の恐怖から お金の事に関しては思考出来なくなり ただただ 気分を高める方だけに意識をした 今日でした。

YouTubeを通じて 本当の引き寄せの法則を知り その流れで松田さんのYouTubeに巡りあいました。

初めは怖い人なのかな?って思いましたが 真剣過ぎるほど 真剣に人の事を思ってくださる 熱意を勘違いしてしまった私でした。

松田さん 困っている人々為に表に出て来て頂いて有難うございます。皆様の希望の光です。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-人間関係

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.