独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

PCをよく勉強しているインド人はすごい。外国人は日本は本当にいい国で安全と言う

投稿日:

「自分は、自分の欲と都合ばかりを、主張して、こんな風に考えなくてはいけなかったんだな。」と反省することしきりです。いつの間にか欲が、先行して、欲だけが大きくなって、欲を、優先しすぎて出してもらう相手のことなど、考えられなくなっていましたね。

 

ほとんどの人はそう考えてしまうでしょうから、そこが大きな違いなのかな。それしか出してもらえなかったら、出してもらうように効率を上げるなどの発想を持つことの重要性もなかなか頭に出てこない発想ですね。

 

サラリーマンの家の子では、私が、広く柔軟に考えられらかったのも一つの原因だったんだなと、感じました。松田さんの言う、「頭を、柔軟にして」というのは、子供の時から出すのは、一つの才能なんでしょうね。

 

でも、大人になったらそんな事はどんどん築いていかなくては、いけないんでしょうね。その時の「なんだよ、こんなもんかよ。ハア~ッ。」で落ち込んで、時間にまかせて落ち込んでいるだけじゃなくて松田さんは、「そうか、じゃあこうして、こうしよう。」みたいな切り替えができるか、できないかは、大きいと思います。

 

(多くの人、特に若い時には、大多数がそうでしょうね)これからは、もっとそういう風に、どんどん考えていけるような癖をつけなければ、いけないなと、思いました。

 

なかなか大変な、世の中になっていくことですし、頭のいい優秀な外国人も入ってくるでしょうからね、大変ですが、・・・特にpcをよく勉強しているインド人とか、すごいもんなぁっ。・・・がんばっていくしかないですよね。

 

彼ら外国人に聞くと日本は本当にいい国だと言います。何せとても、安全だからです。それが、当たり前だと思わずに、日本にいることを、感謝しないといけませんね。

 

また、きづきをいただきありがとうございます。しかし、このメッセージは読んでもらっているのかな?松田さん、忙しそうだしなぁ・・・寒くなってきました。お体お気を付けください。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-不思議な話

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.