独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

スピリチュアルとは魂や自然法則を越えた現象のことで、生きやすく導いてくれるもの

投稿日:

スピリチュアルとは魂とか、自然法則を越えた現象のことで、人は生きていると、困難な状況に立たされたり、迷いが発生したりして「自分はなんのために生きているかわからない」と疑問を持つが、スピリチュアルは、そのような自分で解決できないような不安や悩みを抱いた時に、人生をより生きやすくしてくれるように導いてくれるものだと思います。

 

霊とは肉体に宿って肉体を動かす働きをもち、人間の精神部分を指しタマシイとも呼ぶ。霊は不思議な働きがあり、神々しく尊いものである。

 

古来より哲学、芸術などが担ってきたことの一つに、これら人の生死を含む世界観、生きること、生かされていること、死ぬことの意味を芸術作品などで証明する重要な役割がある。現在自分は書道を通して生きている意味を表現している。

 

現代においては、魂を肯定的にとらえることが、生きがいや健康といったものにも繋がっている。また、魂の永遠性を信じることで日常においても、人が本当の意味で健康に生きる上で重要なことであり、健康とは身体的・精神的・霊的・社会的に良好な状態で、単に病気あるいは虚弱でないことではないのである。

 

輪廻転生とは人が生まれ変わり、死に変わりし続けることで単語の意味は「輪廻」は車輪がぐるぐると回転し続けるように、人が何度も生死を繰り返し「転生」は生まれ変わること。

 

因果律「良いことを行えば良いことがおきる」や、輪廻思想「前世の行いが今の人生に影響を与えている」。この思想では、善悪に応じた果報をもたらし、それは転生によっても失われることもない。たとえば善業を積んだら来世は善人に、悪業を積んだら悪人になるという考え方がある。

 

カルマは悪ダルマは善、カルマをダルマに変えていく事が重要。

 

カルマに感謝、人に悪口批判中傷をされたら感謝、なぜならそういう結果にでたことはそれでカルマが消えてなくなっている。だから感謝なのである。因果律では、悪い行いはいつかは報いを受けることになる。人は神より自由意志を与えられているがこれが曲者。その責任はすべて自分に帰ってくるのである。

 

自分だけなんでこんな不幸な目に会わなくてはいけないのと言うが、今世ではしていなくても前世でやっていることが今世に出てくることもある。こうしてこの地球という道場で輪廻転生を繰り返しやがて神へと進化していくのだと思っている。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.