独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

「フリーメイソン」のメンバーとして各国の大統領や資産家、財閥が名を連ねている事に驚嘆

投稿日:2017年12月14日 更新日:

松田豊様、世界の陰謀や都市伝説、他人にはなかなか理解されない秘密について知っている事についてご相談させて頂きます。

 

松田豊様、いつも素晴らしい学びと教えの動画を有難う御座います。感謝申し上げます。松田豊様の学びと教えが、今のわたくしの心の支えになっております。引き寄せの法則で洗脳された自分の潜在意識のマインドブロックを外して宇宙のエネルギーと同調出来る様に精神の進化を継続して行きます。

 

本当にお金を引き寄せたいです。私は真の幸せに身を包みたいです。生まれてきただけで幸せですが大切な人を幸せにできる様になりたいのです。どうか私に力をお与え下さい。真の引き寄せの法則を教えてくださいます事をお願い致します。

 

世界の陰謀や都市伝説、他人にはなかなか理解されない秘密について知っている事についてご相談させて頂きます。スライブという映画を見て世の中は、ごく一部の超富裕層であるロスチャイルド家とロックフェラー家などによる「フリーメイソン」という人類の歴史を動かしてきた最大の秘密結社によって世界は動かされている事を知りました。

 

各国の大統領や資産家、財閥などが「フリーメイソン」のメンバーとして名を連ねている事に驚嘆しました。都市伝説ですので、どこまでが本当かは一般庶民の私には真実を知る事は難しい部分が多少あると思いますが、現代の情報社会で少しずつ一般庶民の私たちにも真実を知る事の出来る社会になってきていると思います。

 

エネルギーを支配する事で莫大な利益を得ている事を知った時に世界は凄い仕組みで成り立っていると感じました。職場にバックパッカーを経験した友人が出来て色々な事を教えてもらった時にこんなにも世界は広いのだと知りました。とても刺激を受けました。

 

日本という狭い枠組みしか知らない見ようとしない事に自分の器の小ささを知りました。色々な方面に視野を広げるとゾルタクスゼイアンやイルミナティや人工知能など都市伝説が囁かれる中で少しずつテスラモーターズイーロンマスクによる火星移住の重要キーワードが暴露される世に中になってきていると感じております。

 

「フリーメイソン」は世界中の歴史の移り変わりに関与して日本でも幕末から明治に変わる中で坂本龍馬や伊藤博文など歴史を変えたり時代の中心人物も「フリーメイソン」が関わっているとも言われている事に違和感がありませんでした。「フリーメイソン」は莫大な利益を得て世界を意のままに動かしていて、利益を得る為に戦争を起こしたりエネルギーを支配したり、医療や農業に至る様々な分野で権力を得て世界の経済に関わっているという事に違和感がありませんでした。

 

そういう闇の力で世界の経済が活性化している事も真実だと感じる事があります。エネルギーの分野ではフリーエネルギーが世界のエネルギーになると一般庶民は恩恵を受けると思いますが世界の経済が活性化するかというと活性化するかもしれないし、活性化しないかもしれないという事です。

 

闇の力で経済格差が生まれるかもしれませんが、光の表社会が潤い経済が発展する事もあると思います。医療の分野でも西洋医学の導入で薬という副作用のリスクがある治療が行われ、副作用なのか実際の故障や病気による症状なのか見分けがつかない患者さんのどれだけ多い事か。患者さんの解剖学や生理学の知識の乏しい事をいいことに患者さんの身体の事など考えずに薬の過剰投与をして利益を増幅させているのがほとんどの日本の医療の実態です。

 

副作用は一種類の薬を服用した場合の臨床実験データですが、4~6種類の薬を服用した場合はどの様になるかです。昔から言われている事ですが医者は薬を飲まないと言われています。背景には薬の副作用を医者は熟知しているからです。

 

複数の薬を服用した場合想像を超える副作用が伴うという事は医者になる最初の勉強の段階で習うのですがその後実際に医者として開業した場合製薬会社との関わり合いと収入の柱が薬の大量販売しか医者の収入の柱にしかならないという現実の中で次第に大量の薬を難癖付けて患者に販売しなければならない医者を大量に社会に蔓延させているのが現状です。

 

薬のおおもとである製薬会社はほとんどが海外の会社ですが海外製薬会社の薬を消費してくれるお得意様が日本人です。薬の原料は石油でありホルモンや神経伝達を薬により強制的に麻痺させたり異常に操作する事で痛みや症状を対処療法で治ったと錯覚させるのが現代の西洋医学です。根本治療は西洋医学の考えの中にはなく対処療法で痛みを一時期に消しその間に患者本人の自然治癒力で治る事を期待し薬で治ったと勘違いさせるのが西洋医学です。

 

薬の投与で副作用が出た場合は、また別の薬で副作用の症状を抑えてまた薬が売れるという魔のループを患者に提供するのが今の医者の役目です。日本人は医者を神と考えていて痛みや病気を直してくれるのが医者と考えていますが痛みや病気は軽いものであれば勝手に治るのに医者に掛かって痛み止めの薬で薬の効果がある期間に痛みが和らいでいるのを治ったと錯覚させる西洋医学の罠にまんまとはまっているのが現代人です。

 

一年間に2回や3回の薬の飲用などは許容範囲内ですが毎月薬を飲用するとかは自分で自分の身体を蝕んでいく事です。医者は薬は飲まないです。副作用があるのを知っているので。よっぽどの事がないと副作用の恐怖や恐ろしさを知っている医者は薬を飲まないです。医療行為などしていないです。

整形外科などは加齢などで少しの筋肉痛のどうもない軽い症状をレントゲンやMRIの拡大写真を患者に見せて左右差を無理矢理に作り出し左右差があるから痛みが出ているのですねと説明し納得させる根拠を見つけて患者に薬を販売しています。

 

人の身体は左右差があるのが当たり前です。異常に馬鹿みたいに拡大させたレントゲンやMRIに左右差があるのは当たり前です。本当に医者が必要なのは手術の場合だけです。他は薬の知識や医学知識や解剖知識や生理学知識があれば誰でも医療行為は出来ます。

 

薬剤師や医者でも薬の恐怖や現代の西洋医学に意義や疑問を持ったり気付いた方々は薬や予防接種を服用しないし受けなくなっています。子宮筋腫の予防接種で子供が出来ない体になった小学生やインフルエンザの予防接種で命を落とす人が数多く出ている事は報道されません。

薬の無い昔は熱が出た時は卵焼酎などを子供に飲ませて熱を上がらせて汗を出さして自然治癒力で熱を自然に下がらせていました。患者に大量の薬を販売するのがほとんど医者の仕事す。悲しいかな被害にあっている患者自身はそれすら気付かないのが現代社会の状況です。代替医療で根本治療が出来るのにマスコミの操作で真実を知らないまま人生を終わらせていきます。

いくつもの代替医療や先進医療で患者本来の生命と寿命を全うさせたいと考えております。引き寄せの法則を学んでいくと自分のエネルギーである感情エネルギー、思考エネルギーが現実を引き寄せていると考える様になりました。宇宙と自分の内面との関係がすべてだと考える様になりました。

 

自分の内面の在り方が自分の内面エネルギーを形成し波動となって広がると考える様になりました。引き寄せの法則を学べば学ぶほど腑に落ちる様になり自分の内面と向き合う機会を与えて下さった事に感謝する様になりました。自分は何て幸せだろうと思う様になりました。

 

自分は必ず真の幸せ者になると確信する様になりました。ですがやはり不安や恐怖を感じる事があります。松田豊様のお力で現状を変えたいです。引き寄せの法則で真の豊かさを手に入れたいのです。何卒宜しくお願い致します。不器用ですがら言われた通りに致します。何卒真の豊かさを手に入れるビジネスを教えて頂きたいです。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-陰謀論

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.