独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

聖書によると聖霊の働きを人間は受けているし、人の心を縛り付ける悪霊の働きもある

投稿日:2017年12月19日 更新日:

わたしはクリスチャンです。聖書が教えているこの天地を造られた神を「主」と信じ、イエス・キリストを罪から救う救い主と信じています。

 

なぜ、自分がクリスチャンになったのかというと、わたしの両親の離婚がきっかけでした。わたしはすでに20歳になり、独立して家からでていましたが、その間に、自営業をしていた父の仕事が傾き、母に暴力を振るうようになっており、ある日母は父に殴られて顔を腫らしたまま、家を飛び出し友人の家に避難して、そのまま離婚となりました。

 

わたしはその出来事のショックで、その後しばらく、生きている喜びを感じられなくなりました。仕事に恵まれ、生活には困りませんでしたが、いつも心のそこに、生きることに対する虚しい思いがつきまとっていたのです。

 

そんなある日、クリスチャン作家の三浦綾子さんが、ご自分とご主人のたわいない日常を描いたエッセイの本に出会いました。その本には、お互いに病弱な二人が支え合い愛し合っている姿が美しく描かれていました。わたしはそれを読んだ後に、虚しく穴が空いていたような心の底に、不思議な暖かさを感じ、心の穴が塞がったような気がしました。

 

その後三浦さんの本を読み漁り、やがて三浦さんが信じるイエスキリストを知るために、聖書を読むようになり、敵を赦し愛するようにと教え、その言葉の通りに生きぬいたイエス・キリストの姿に感動し、自分もそのように生きたいと願うようになりました。

 

しかし同時に、自分の心の中にある自己中心の心、エゴイズムが、イエスキリストの言葉や姿を通して、まるで鏡にうつるように示され、自分が聖書が教えている「罪人」であることを自覚するようになったのです。

 

そして、イエスキリストが、わたしの罪を赦すために、十字架について死に、復活したことを信じ、今も、聖霊として生きて働いていることを信じるようになりました。

 

スピリチャルということでいえば、2000年以上の歴史がある聖書が教えている神の霊、聖霊の働きを人間は受けていることと、同時に人の心を奴隷にように縛り付ける悪霊の働きもあることを信じていますし、自分自身や周りの人の体験としても、実感しています。

 

生まれ変わりや、輪廻転生、カルマの法則などについては、あまりわかりません。聖書は生まれ変わりではなく、やがて歴史の完成の時がきて、この罪の世界は、新しい天と地となり、人はそこに復活するという希望を教えていると思っています。

 

偶然、松田さんの活動をネットで知ることになりましたが、生きることに苦しむ方々の話を聞き、経済的に自由になれるようにと、具体的な助けの手を差し伸べている尊い働きに、感動しています。

 

自分自身も、経済的に自由にされて、これからやってくるますます厳しい時代に備えて、神様が自分に出会わせた人々を霊的にも、経済的にも助けることができるスキルを、学び取りたいとおもっています。よろしくお願いいたします。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2019 All Rights Reserved.