独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

足がムズムズして立ち上がりたくなり、眠れなくなるムズムズ足症候群で足の中が痒い

投稿日:

私は母親から、発達障害と、ムズムズ足症候群という病気が遺伝してしまいました。

 

ムズムズ足症候群というものはまだ世間一般には認知されていない病気だと思います。

 

これは、夜寝るときの眠りに入る状態に近づくと、足がムズムズして、いてもたってもいられなくなり、立ち上がりたくなってしまい、眠れなくなるという病気です。

 

骨が痒くなるという感じで、足の中が痒くなります。

 

似ている感覚は、長時間正座した後に足がザワザワして、いてもたってもいられなくなる感覚、と言えば解っていただけると思います。

 

起き上がると治るのですが、眠りに入ろうとして安静にすると痒くなってきます。いつも足を床に叩きつけたり、立ち上がってストレッチをやったりしています。

 

それを繰り返していると、いつの間にか寝ていますが、いつも寝不足になってしまいます。これが母から遺伝してしまったのです。

 

そして私の母親は、発達障害だと思います。病院で診断されたわけではないのですが、多分そうなのだと思います。

 

人の話を聞かず、聞いていても全然覚えてません。メールをしても誤字脱字ばかりで、意味が理解できない時もあります。

 

一つのメールの中で、必ずどこかは間違っていて、まともなメールは今まで一度も来たことがありません。

 

料理は腐ったものを出したり、皿もちゃんと洗えないので、前の料理の野菜がこびりついたりしています。

 

また、マンガみたいな話ですが、砂糖と塩を間違えたりするので、とんでもない味になったりします。カップラーメンを作ってもらうと、入れるべき物が残っていたり、他のラーメンのスープと逆になったりします。それがたまに、ではなく必ずなのです。

 

忘れ物がひどく、出掛けると必ず何か忘れます。じっとしていることが苦手で、常に無駄な動きをしています。

 

母の車は擦った跡で錆びだらけになっています。運転のしかたも怖くて、話に夢中になると、前を見ないで助手席の方をずっと見て話したりします。

 

そんな母親から育てられた私も、発達障害なのだと思います。私の場合、コミュニケーション能力がなく、人の話を聞いても意味が理解できないのです。

 

文章で見てゆっくり考えると解るのですが、耳から聞いても素早く理解することができません。場の空気を読むことが苦手で、私が発言すると急に雰囲気がおかしくなってしまいます。

 

そのため、学校でも職場でも嫌われて孤立してしまうことがありました。また、仕事でも今まで誰もやらなかったようなとんでもないミスをおかして、職場の新しいルールができたりします。

 

同じ仕事を3年続けて、完璧に覚えたはずの仕事も、昨日入ってきたばかりの新人がやるようなミスを、突然やったりしてしまいます。ちょっとおっちょこちょいだ、というレベルではなく、「おかしい」という感じで、上司に首を傾げられます。

 

また、突発的に何かあったときにも、臨機応変に対応するのが一番の苦手で、頭が真っ白になり行動できなくなります。

 

これまでは、それでも回りに一生懸命合わせて、何とかやってきました。しかし、生き辛さというものを感じていました。

 

このような人間ですので、松田さんのように、自宅で一人でパソコンで仕事ができたらどんなに良いかと思います。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-健康問題

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.