独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

尼さんが先祖の仏壇の中に、祖母の生まれる事なく流れてしまった子の水子が居ると言う

投稿日:

わたし自身はスピリチュアル、霊、生まれ変わり、輪廻転生、カルマなど…体験した事がなく知識が乏しいと思いますが…

 

思い返してみると、コレが…そうだったのかな?と思う記憶があります。わたしは3人姉弟の真ん中で、わたしが小学生の時の話になります。

 

ある朝、歳が2つ上の姉が腹痛に悩まされていました。朝ごはんに、卵かけご飯を食べた直後に腹痛を訴え。母は卵が原因なのか?と悩んでいました。姉は、学校を欠席しわたしは、心配しながらも登校しました。2時間目が終わった頃、姉は元気に遅れて登校していました。

 

びっくりしたのと、安心した事で姉に「お腹痛いの治ったの?」と聞くと…「1発で治ったよ!」と…あんなに痛がっていたのが嘘のように元気な姉が不思議で仕方なく「なんで、治ったの?」と…聞くと…「同じものあげたから」と…。

 

わたしは意味がわからず下校して母に尋ねました。すると…驚きの答えが…!!母は、姉の腹痛の感じが…ただならぬ痛みのように感じたらしく知り合いの透視が出来る尼さんに相談したようでした。尼さんは、こう言ったそうです。

 

「卵かけご飯が食べたい」と…。母は、卵かけご飯の事を尼さんには話してなく…驚きを隠せなかったと言っていました。わたしも子供ながらに不気味とすら思った事を今でも覚えてます。

 

尼さんが言うには、わたしの父方の祖母に生まれる事なく流れてしまった子が居るらしく、その子が「卵かけご飯を食べたい」と言ってるらしいのです。母は、すぐに同居している父方の祖母に尋ねたようです。

 

すると…祖母は、そのような子が居ると答えたようです。先祖の仏壇の中に、その子の水子も居ると…。尼さんは、今朝…姉が食べた卵かけご飯と同じものを仏壇にも供えれば腹痛が治ると言ったそうです。

 

すぐさま母は卵かけご飯を準備して仏壇に手を合わせた所姉の腹痛が嘘のように治ったそうです。尼さんの説明によると、その水子は祖母にも母に訴えていたのだが…願いは届かず…気づいてくれない…。この子の体を借りて訴えれば…気付いてくれるはず。と…姉の体を借りたようです。

 

今となっては信じられない話ですが実際に起こった不思議な出来事でした。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.