独り、家で豊に仕事をする方法を

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

死者と同じ周波数のオーラを持つ人がいます。そういう人に幽霊と言うあだ名を付けて呼ぶ

投稿日:

霊的なもの、霊は確実にありますし居ます。私はその手が見えてしまうタイプの体質です。一度見え過ぎて困るのでお祓いして貰いましたが、今でも見えます。人のオーラ的なものも感じる事ができます。

 

仕事的に接客は多いのですが、絶対に近づけない周波数帯を持つ人間が居る事は間違いないです。相手も避けてくれると良いのですが、相手は分からない事が多いらしく、そう言う方に気に入られると本当にキツいんです。

 

良くも悪くも強くオーラを持つ人間に近づいたりすれ違ったりすると、音を感じとる事が出来ます。ボーって言うかブゥーって言うか、たまに変わった音カラカラみたいな毒ヘビかと思う様な音を聞く事もありますが、そう言う人は近付きません。間違いなく自分にとっては毒です。

 

中には死者と同じ周波数だなぁと感じるオーラを持つ人がいます。私はそういう人は必ず幽霊と言うあだ名を付けて呼びます。

 

あ、幽霊さんね!みたいに言うので分からない人はなんであんなに明るいのに幽霊さんなのって聞かれます。もちろん理由は答えないでたぶらかしてその場は終えます。

 

そのほか、これは感覚だからなんともですが、ヘビみたいな人も居れば、犬みたいな人も居るし、眩しいくらいの光を感じる事もあります。オーラ的なものを全く感じない人の方が多いのですが、多分自分のものとあまり変わらない普通の人と言うか、自分よりの人だから同じ周波数帯のせいで感じにくいのだと思ってます。

 

この霊的、霊はデリケートなものです。自分はどちからと言うと死人のオーラに周波数が合いやすいので注意してます。引き寄せの法則とやらは聞いた事があるくらいですが、周波数があるのは確かだと実感してますので、現状、自営業もあまり求めてる結果も出ず、付き合いたくない人間ばかり寄ってくるので周波数が死人に近いのだろうなぁと感じてます。

 

でも、たまにすごく流れが良い時は気が付くと周りに居る人間は居て欲しいタイプの人ばかりになるのだから不思議なものです。幸いにも元から霊媒体質とは違うのであまり取り憑かれたたりはしませんがたまに強いのは着いてしまい数日一緒にいる事もあります。

 

猫を飼ってると、霊感が強い猫はいきなり寄って来なくなったり、あとは家の中で霊が自分から降りるらしくて、霊の居る部屋は入らなくなったりします。猫でも鈍感なのは居るのでそういう猫ちゃんは全く平気です。

 

こんな風なんで少し他の人よりは何処に行っても人口は多く感じます。良い事では無いけどせっかくの感覚でそのうち何かに役立つかも知れないので、これ以上はお祓いしなくても良いかなぁと思ってます。

 

実際、友達が中古車買う時や、部屋を借りる時は何度か付き合った事もあります。もちろん自分が部屋を借りる際は大変です。

 

最高の陽当たり理想の間取りでも借りられない部屋は多いです。もちろん普通の人は何事も無く普通に住めますけどね。輪廻転生とかカルマとかはさっぱりです。

独りネット副業・起業を800本以上、300時間の動画で説明

21世紀は独りで働く時代です。政府は副業を進めています。厚生労働省は2025年、痴呆症は750万人と発表しています。独りネット起業15年以上のキャリアの社長が800本以上の動画、300時間以上で無料で解説しています。

 

-スピリチュアル

Copyright© ラブクロニクルズ , 2018 All Rights Reserved.